FC2ブログ

市長の退職金廃止へ 泉佐野市

市長の退職金廃止へ 泉佐野市

 産経新聞 2011年5月18日記事

(見出し)
市長の退職金廃止へ
大阪・泉佐野 財政健全化へ
給与も40%削減


(記事抜粋)

 「財政健全化団体に指定されている大阪府泉佐野市は…財政健全化に向け、市長ら特別職の退職金を廃止する条例改正案を発表した」

 「給与削減率も市長は10%から40%に拡大。さらに市職員全体で給与20%削減を目指し、この日から市職労と団体交渉を始めた」

 「市長の退職金は現在、1期4年で約1850万円、給与は月額約77万円だった。条例が改正されると退職金はゼロとなり、給与は月額約51万円になる」

 「特別職に対する退職金は(大阪)府内ではすでに藤井寺市で廃止門真市など2市1町でも現職への不支給を決めている


.......................................................................................................


(感想・意見など)

 泉佐野市は、関西国際空港関連の大型投資の失敗などが原因で、早期健全化団体に指定されているため、市長給与の大幅(40%)削減・退職金の廃止、市職員の給与20%削減などは、理解できる。

 私の記憶では、20年くらい前まで、関西の地方公務員の職員給与水準は、ラスパイレス指数110~120と軒並み全国トップレベルであった。現在は、ほぼ国家公務員と同レベルである。ラスパイレス指数は100前後。

 問題は、藤井寺市、門真市など2市1町における特別職退職金の廃止である。半減程度ならあってしかるべきと思うが、廃止(ゼロ)とは、あまりにもラディカルじゃありませんか。

 考えられることは、Ⓐ泉佐野市と同様に市の財政が相当ひっ迫しているのか、Ⓑ何年か前にあった大阪市役所職員厚遇問題(ヤミ年金・ヤミ退職金・カラ残業など)、京都市、奈良市職員の不正続出などで市民の間でアンチ公務員の空気が充満しているのか、Ⓒその他、何か原因があるのか?

 どなたか教えていただけませんでしょうか?
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター