FC2ブログ

香川県、企業誘致助成実績急伸!

香川県企業誘致助成実績急伸!

 日刊工業新聞 11年9月16日「四国リポート」欄高松支局長・林武志さんの記事から

(タイトル)
香川県、企業誘致助成の実績急伸  県内の遊休地を再活用

複数回投資も対象 / 手続き支援に力

(前文)

 香川県の企業誘致助成制度の成果が急伸している。2004年度から始めた同制度は、09年度の対象企業が7件、助成対象の投資額は約57億5200万円、10年度が同8件、同173億7000万円となった。11年度はすでに企業数が10件、助成の投資予定額は約160億円近くに達し、倍増以上の勢いだ。……浜田恵造知事は「種をまく努力を続けた。その芽が着実に出てきている」と手応えをつかんでいる。

(本文抜粋)

 香川県の企業誘致助成制度は、投資額1億円以上で新規雇用が10人以上が対象。対象額に対する10%が助成される。エネルギーやロボット、航空・宇宙、食品・バイオなどの特定分野では15%に拡大する。東日本大震災の被災企業で香川県内に代替立地する場合は、助成率をそれぞれ倍の20%、30%にしている。

 「役所の仕事とは思えない担当者の熱意を感じた」。立地を決めたある企業経営者はこう振り返る。

 厳しい財政下でも浜田知事は就任後すぐに雇用創出機会の増加を狙い、企業誘致の積極化へかじを切った。11年度から要件を満たせば、複数回の助成も認めている。

 制度面の優遇だけではない。商工労働部の近藤清志産業集積推進室長は「決断に向けて背中を押す。潤滑油になるのがわれわれの仕事。面倒な行政手続きをきめ細かく支援する」と話す。

 商機を逃がさず、費用負担がかさまず、希望時期に投資ができるように手続きを〝圧縮〟するワンストップサービスに力を入れる。
 特に中小企業の経営者にとって申請がスムーズにいく橋渡しの支援は、投資意欲を一層かき立てる好循環を生む。

 県面積が全国一小さい香川県にとっては、県内の工業団地はほぼ埋まっている現状がある。その打開策は遊休地の再活用だ。

 企業誘致についてトップダウンで迅速な指示ができるような体制を構築する浜田知事。11年度下半期に向けて「まだ具体的な企業名などは出せないが、製造業を中心に複数の工場から新規・増設などの相談を受けている」と、新たに3-4件程度の立地が決まりつつある状況を明らかにした。


.............................................................................................................

(感想・意見など)

 投資-リターンの問題は不明であるが(民間企業なら当然厳しく問われる)、とりあえず歓迎すべき動きと言える。とにかく「雇用、雇用、雇用」。

 11年5月25日のブログ「セシールが沖縄にコールセンターを…」で書いたことと、以下のことをお願いしたい。

 役所は、馴染みになったと思ったら、2~3年で担当が変わる(30年間も本人の希望で異動がなかったという羽田空港の50代の男性主任管制官の件は、これはこれで大問題)。短期間で担当が変わるため、責任の所在がはっきりしない。専門家が育ちにくい。ぬるま湯で、勉強を怠っている人でも馘にならない。

 私自身、半年前にそのことを経験した。50代の課長職の男性に間違ったことを教えられた。理屈に合わないので指摘すると、奥に引っこみ誰かと相談していた。結局私が正しかった。「昨年いまの仕事に就いたばかりなので…」と弁解していたが…。50代にもなって、見苦しい(私も2~3年で転勤を繰り返したことがあるが、特に1年目はそれこそ必死で勉強した)。

 誘致の経緯をキチンと文書に残し、異動の際は担当の引き継ぎをキッチリ行い、立地後もフォローをして、顧客満足度を高めてほしい。それが評判となり好循環を生む。民間企業なら基本のキである。


「企業の目的と使命を定義するとき、出発点は一つしかない。顧客である」

                            (P・F・ドラッカー)
                                                     以上
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター