FC2ブログ

なぜ円高?

なぜ円高?

 「失われた20年」。借金1000兆円。あらゆる公的システムに綻びがみられる日本。その日本の通貨「円」がなぜ買われ、円高になるのか?ずっと疑問であった。

 AERA11年10月31日号と11月7日号の「ぐっちーさん ここだけの話 money」に最近の円高に対する回答が載っていた。ご紹介します。


10月31日号
目覚めよ! ミセス・ワタナベ

(本文抜粋)

 欧州危機が日本経済に打撃を与えるとか、ニューヨ-ク株式市場の影響で日本経済がどうのこうのとか、外国が日本経済の行方を決める、という記事ばかり。これ、私から見るとすごく変です。

 日本は世界最大の貯蓄超過国かつ債権保有国であり、世界最大の経常黒字国で、兌換性のある通貨を持つ国としては世界第1の外貨準備高である1兆ドルを保有する超金融大国。「腐っても鯛」、中国の10%の人口でほぼ同額の5兆ドルのGDPを稼ぎだします。こんな巨大な経済力を持つ国は、世界中にありません。

 世界経済が日本経済に影響を与えるよりも、日本が世界経済に与える影響の方がはるかに大きい。

 例えば今、日本がアメリカ国債を一切買わなくなったら?例えば今、日本が欧州危機を嫌って欧州国債を担保として認めないといったら?例えば今、日本が中国向け直接投資をやーめた、と宣言したら?例えば日本は財政危機なのであらゆるODAを取りやめると宣言したら?間違いなく日本以外の世界中の株式市場・通貨は急落、世界経済ハルマゲドン……です。

 そしてその根源は1400兆円に及ぶ皆さんが貯め込んだ個人資産。つまり、世界経済の行方を握るのは、通称「ミセス・ワタナベ」と呼ばれる他ならぬあなた自身です。それが日本という国の位置づけ、実力であり、だからこそこれだけの円高になっている。

 しかもこの国の人々は、これだけ稼いでも遊んで暮らすでもなく、新たな付加価値を生みだそうと必死に働いている。世界中にそんな国、ありませんから。

 今、日本中のミセス・ワタナベがたった3%の資産を欧州国債の買い付けに回せば、欧州中があれだけ苦労して可決したEFSF(欧州救済基金)とほぼ同額(約40兆円)が即座に出てしまう。

 おわかりですね、ミセス・ワタナベ!


11月7日号
「円」が買われる論理的な説明

(本文抜粋)

 通貨安で倒産した国はあるが、通貨高で倒産した国はない。金利がゼロで、日経新聞によれば財政破綻寸前の日本なのですが、そんな国の通貨を買うなんて、世界の人は皆さん、それほど人がいいんでしょうか?一方で新聞は、「逃避資金で円が買われた」などと平気で書きます。

 結局、新聞がうそを垂れ流しているだけ。こんなに安全な通貨はないので世界中の金が円に集まった、という以外に論理的な説明はない。

 実際、日本は世界最大の貯蓄保有国で、経常収支もトップクラス。借金もあると言いますが、いわゆる対外債務は民間部門と差し引きするとゼロ。そのうえ世界最大の債権保有国なので、貸している金ばかり、という国。

 一方、例えば先日、日本と通貨スワップ枠を5兆円まで拡大した韓国。ウォン安(通貨安)で、本当に輸出ドライブがかかるなら結構な話じゃないんですか?日本では円高が悪、といわれますが、なぜ韓国はウォン高を必要とするんですか?

 でも韓国には、約3千億ドルの外貨準備がある一方で、約4千億ドルの対外債務が存在します。つまり、ウォン安になると将来的に返済しなければならない外貨額がどんどん膨らんでしまいます。

 ギリシャやかつてのアルゼンチンも基本的に同じ構造です。日本が彼らと同じ状況だ!!と主張するやつが後を絶たないのは不思議です。対外債務がゼロで、資金調達をほぼすべて国内で行っている国なんてG20でも日本だけです。

 通常こういう国は、アメリカのようにだんだん稼ぐのをやめて遊ぶ一方になってしまうのです。でも日本は、賃金が10分の1、人口が10倍もある中国といまだにガチンコで勝負をかけています。そりゃあ、どう考えても、こういう国の通貨は買われますって。

........................................................................................................

(感想・意見など)

 結局、アメリカはサブプライムローン問題、リーマン・ショックで大打撃を受け、それを受け、欧州もPIIGSを中心としたユーロ圏の経済財政危機で、短期的には、相対的にゆとりがある日本「円」が買われたものと思われる。

 11年10月26日のブログ「世界は変わるかも!?」で書いたが、反格差社会デモの仕掛け人の1人は、「世界では1日に実体のある経済取引の50倍に当たる1兆3000億㌦(約100兆円)の投機取引が行われており、『世界カジノ』の様相を呈している」と批判しているように、短期的な判断を中心に取引が行われている。

 日本も今のうちに改革をしなければ、中長期的には決して安泰ではない。改革のために残された時間はほとんどない。

                                           以上

 
 
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター