FC2ブログ

新聞の見出し

新聞の見出し
新聞の見出し新聞の見出し新聞の見出し

写真1段目:四国新聞(共同通信配信?)11年11月14日
写真2段目:朝日新聞11年11月14日
写真3段目:朝日新聞11年11月16日
写真4段目:四国新聞(共同通信配信?)11年11月16日

 
新聞の見出しは大変大切である

 私は、新聞をよく読む。
 小学生のころから「毎日小学生新聞」を読んでいた。園山俊二さんの「がんばれごんべ」が懐かしい。
 高校生の時は、毎日新聞大森外信部長のベトナム戦争の記事にわくわくした(大森さんがアメリカとの軋轢で毎日を辞めざるをえなくなった時、毎日を取るのをやめた)。
 大学生の時は、朝一で生協の食堂で朝食を取った後、大学の図書館で、赤旗から日刊工業新聞まで10紙くらいを読んでいた。個人的には、日経をとっていて、「経済教室」を精読していた。
 

 記事は4種類に分けている
 
①見出しだけ読むもの。
②見出しと前文をよむもの。
③見出しと前文と本文の途中まで読むもの(新聞記事は大切な事ほど前のほうに書かれている)。
④すべてを読むもの。

 その判断は、ほぼ「見出し」で決まる

 写真の例では、1段目と4段目に軍配が上がる。
 
・1段目:「んん、もんじゅ。なに!1兆円!」「830億円のムダ!」⇒「1500億円公表漏れ」があるとなお良かった。

・4段目:「アゲハは足で味がわかるのか!!」

・3段目の「子のため 毛で産卵の葉見分け」では、読む気が起こらない。「なんのこっちゃ」である。

 今回の2件は、たまたま、四国新聞(共同通信配信?)より朝日新聞のほうが劣るとの判断になった。「人は見かけが9割」とも言われる。とは言え、すっぴんと厚化粧に差があり過ぎる場合は、肝腎の中身の信頼性を疑わせる。薄化粧程度が好ましい。

 センセーショナルにならずに中身を魅力的に見せる「見出し」を、考え抜いて考え抜いて絞り出してほしい。もちろん大本営発表は言語道断!!

                                         以上
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター