FC2ブログ

「疑心」★★★★☆

「疑心」★★★★☆

 「疑心」 今野 敏(びん)さん (新潮文庫) 662円


 今野敏さんの隠蔽捜査シリーズ第3弾。
 
 アメリカ大統領の訪日が決定。警察キャリア官僚竜崎伸也署長は方面本部長に抜擢された。アメリカのシークレットサービスからイスラム過激派がテロを計画しているという情報がもたらされた。日本人の協力者もいるらしい。

 竜崎は妻から唐変木と言われるほど理性を重視する。家のことは、ほとんどすべて妻に任せていた。国のために全力で働く覚悟だった。公務員とはそうあるべきだと思っている。その竜崎が恋をした!

 なかなか寝付かれない。食欲もなくなった。この大事な時に冷静な判断ができなくなった……。


 今野敏さんは、佐々木譲(じょう)さんと並んで当たり外れの少ない警察小説の書き手。その主人公は、裏金・不正に手を染めず、住民・国民のために全力で仕事をするところが潔い(現実の警察官もそうであってほしいが…)。

 個人的には、署長印を押さなければならない書類が1日に七百以上あって、まともにやっていたら、一日が判押しで終わってしまうとぼやくところが面白かった。サラリーマン時代を思い出して身につまされた。

 全体像をキチンと把握しようと、真面目に仕事をしようと思えば思うほど、ドロ沼に足を取られたようになってしまう。それが毎日続く。出張から帰ってきた日などは最悪であった。書類が山積みで、判押しとEメール読みで1日が終わってしまう。いずこも同じ。リアルである。

 
 上田秀人さんの「将軍家見聞役 元八郎」シリーズ第3巻「無影剣」(徳間文庫)を夜に読み終えて、つい「疑心」を手に取ったのが間違いのもと。今朝3時過ぎまで読んでしまった。面白かった。


以上
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター