FC2ブログ

パナソニック大リストラ!

パナソニック大リストラ!

 日刊工業新聞12年2月20日号の1面記事をご紹介します。



(タイトル)
パナソニック調達改革
下請け組織解散
来月末に


(本文抜粋)

 パナソニックと取引のある中小製造業で組織するパナソニック・協栄会が3月末で解散する。パナソニックが4月に調達、物流の本部機能をシンガポールに移転し、調達構造を大きく変えるのを機に活動を停止する

 円高などで電機や自動車の大手メーカーが海外への生産シフトを加速する中、取引先の中小製造業を取り巻く環境は一段と厳しさを増しそうだ。


................................................................................................


(感想・意見など)

 パナソニックの12年3月期最終損益は7800億円の赤字見通し。リストラもさらに一段と厳しいステージに入らざるを得なくなっている。幸之助流の日本的経営からますます離れざるを得ない。3年間で計1兆5000億円の調達コスト削減が狙いだという。
 
 国内の中小下請の整理や、旧三洋電機社員を中心に大幅な人員削減にも手をつけると思われる。パナソニックと重複する三洋電機の冷蔵庫や洗濯機部門は、中国のハイアールに切り売りされた。
 
 新入社員の採用は1390人を予定しているが、内8割を外国人にする予定とか。

 
 パナソニックに限らず、2010年頃から、それなりの企業の目は完全に海外に向いている。

 時代はどんどん変わっている。このグローバル時代に、日本企業、日本人にこだわっていては生き残れない。個人であれ企業であれ、変化に対応できないものは滅ぶほかない。厳しい時代である。日本人はどうやって食べていくのか?


... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... ...

(追記…12年2月25日)

 新聞各紙によると、パナソニックが東京支社ビル(港区芝公園)を売却する方針を固めた。東京の拠点機能を旧パナソニック電工東京本社ビル(港区東新橋)に移すという。資産を圧縮して経営の効率化を図る。
 三洋電機の本社ビル(大阪府守口市)も売却を検討するという。

 国はこれだけの事態になってもほとんどリストラをせず借金ばかり膨らませているが、民間企業では上記のような努力は当たり前のこと。しなければ潰れて、より多くの人や企業などに迷惑をかけるだけである。


以上
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター