FC2ブログ

時間外診療の経験

時間外診療の経験時間外診療の経験


 このところ庭木の剪定をしている。夕方、もう8割がた終えあともう少しというところでケガをしてしまった。剪定バサミで白魚のような美しい左親指を切ってしまった。血がとまらない。


 やむを得ず病院に行くことにした。現金と健康保険証と携帯をもって車に乗り込んだ(ケガした白魚のような左親指を口にくわえたまま)。

 1軒目、うす暗く営業していないようだ。潰れたのかなと思ったが、表に何やら白いものがぶら下がっている。「本日は診察を終了しました」「アッ、今日は木曜日か」

 病院・診療所は水曜か木曜か土曜日の午後休診のところが多い。

 2軒目、やはり木曜午後は休診のようだ。入院設備があるので看護師さんがいる筈だと思って2階のナースステーションへ。当直の看護師さんは院長に電話してくれたが、お孫さんと遠くへ出かけているとのこと。

 近くの3軒目へ。最近できた診療所であるが、真っ暗でとりつく島がない。

 少し離れた整形外科へ(4軒目)。やはり午後は休診。ここは入院設備があり、勝手知ったるなんとやらで、2階のナースステーションへ。看護師さんがどこかへ電話してくれてどこやらがやっている筈と教えてくれた。

 5軒目。そのどこやらの総合病院。やっと処置してもらえた(あとで知ったがここは水曜午後休診)。


 翌日、今回の件を教訓とするため、高松市保健所に電話して聞いた。

 保健所は、「医療netさぬき」でネット情報を見て下さいとのこと。

 実際にやってみたが、まどろっこしい。なかなか知りたい情報にたどりつけない。

 結局、119に電話して聞くのが一番である(救急車の出動を要請するかどうかは別問題)。


 日曜日や祝日の当番医情報は、新聞や市報や例えば「医療netさぬき」に載っているそれ以外(平日の時間外など)は119に電話するのが一番いい。



 (くすのきに巣箱を取りつけました。鳥が住みついてくれますように)
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター