FC2ブログ

シロアリ役人の悪行

シロアリ役人の悪行
シロアリ役人の悪行
シロアリ役人の悪行



 週刊ポスト12年8月10日号ジャーナリスト福場 ひとみさんと取材班による「これは国家犯罪だ!19兆円復興予算をネコババした泥棒シロアリ役人の悪行」をご紹介します。



 「岩手、宮城、福島3県の仮設住宅には約27万人が暮らし、着工した復興住宅はわずか229戸。計画の1.1%。」という惨状にもかかわらず、19兆円の復興予算が復興とは何ら関係のない「役人たちに掠め取られている」。

 震災復興予算総額19兆円「その財源をまかなうために来年1月から25年間にわたる所得税引き上げと10年間の住民税引き上げ(14年6月実施)という、異例の長期間の臨時増税が実施される」。

 
 以下、役人のネコババの実態の一部。

 「国交省は復興特会(特別会計)から36億円を使って政府の官庁舎を改修する計画を立てた。そのうち12億円は、内閣府が入る霞が関の合同庁舎4号館の大規模改修に使われる」

 被災地の大船渡税務署などは全く手つかずのままなのに、全く関係のない「東京の荒川税務署など、被災地以外の税務署3施設の改修工事に5億円」

 被災地と全く関係のない「北海道と沖縄の道路整備事業にそれぞれ78億円、22億円」

 水産庁は被災地と関係のない「南極に行く調査捕鯨に18億円、それを妨害するシーシェパード対策費に5億円」

 など、各省庁のぶんどり合戦状態になっている。


..................................................................................


(感想・意見など)

 「役人とは、役人とは…」ため息しか出ない。しかし、諦める訳にはいかない。諦めたらこの国はシロアリに喰い尽されてしまう。既にそうなりつつあるが、戦い続けるしかない。そのためにも大本営発表メディアではなく、真実を知らしてくれるメディアが必要である。

 本来なら、議員が国民・住民を代表して役人を監視すべきなのだが、役人に取り込まれてしまってアチラ側につき、一部業者とも癒着して、機能していない。


 東電には国が1兆円を投入して国営化したが、この東電を実際にコントロールするのがあの悪名高き経済産業省。東電には数十年にわたってキャリア官僚だけでも50数名が天下りしてきた。学者たちの原発周辺の津波・地震対策強化の声を潰してきたのも経産省。福島第一原発事故の際、人材もおらず、専門知識もなく、なすすべもなくみじめに黙ってうつむいていたのは経産省の原子力安全・保安院の面々。

 しかし、このところ東電とならんで原発事故A級戦犯の経産省役人の笑い声が止まらないという。なぜならば、東電国有化で東電の百数十社ともいわれる東電子会社経産省の植民地となったからである。今後は東電プロパーの社員に代わって、経産省の役人が天下りするだろうと言われている。A級戦犯の経産省は誰一人責任をとらず、焼け太りである。


 役人、官僚とは実に厄介な存在である。監視し、何らかの方法で統制しなければならない。


   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***   ***

(追記)

 12年9月9日夜NHKスペシャル追跡 復興予算19兆円」で週刊ポストと同内容のことが放送されていた。いい番組である。週刊誌だと読者は数十万人、Nスペだと数百万人が視る。影響力が違う。今後とも、こういう良質な番組を作り続けてもらいたい。


以上
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター