FC2ブログ

仕事学「太田光代」

仕事学「太田光代」


 NHK Eテレ「仕事学のすすめ」太田光代〝社長力〟って何だ?が面白い。

 放送は木曜日午後11:00~11:25(今日です!)

 再放送は月曜午前5:30~5:55および木曜午後0:25~0:50


 1回目を何げなく見て大変面白かった。新聞かなにかを読みながら見たのでうろ覚えであるが、以下のような内容であった。

 爆笑問題が若いころ「第2のビートたけし」といわれ天狗になり事務所を飛び出してしまった。ところが仕事を干されてすることがない。夫の太田光は家で本を読んだりぐだぐだしている(その間、光代が養っている)。一方の田中はコンビニでアルバイトをしてすっかりなじんでしまっている。店長になってくれないかといわれる始末。

 これではいけないというので、29歳の時、光代が社長になり事務所を設立。仕事を取るため奔走した。光代は、高校時代からウエイトレスやモデルのアルバイトをしたり、高卒後は爆笑と同じプロダクションに所属してタレントをしていた。OLや事務の経験はない。

 ところが、社長をして一週間もすると、いかに自分が社長業に向いているかに気づいたという。大方の予想に反して田中の方が発想が突飛で、太田光の方が保守的なのだという。光代は2人の取説を語る。仕事を取るにしてもほとんど二人には相談しない。スケジュールは直前に知らせる。今では14本のレギュラー番組を抱えている。

 光代の事務所タイタンは13組のタレントを抱え、40人近い社員がいる。花屋やカフェなど6社をマネジメントしている。考える力と行動力はある。

 人間の才能というものを考えてしまう。

 是非、ご覧ください。


(以上)
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター