FC2ブログ

さすが7-11

さすが7-11
さすが7-11
さすが7-11



 待ち焦がれていたセブンーイレブンが、13年3月1日四国に初上陸した。1日オープンしたのは、香川県8店、徳島県6店の計14店。香川、徳島両県でサンクスを展開していた旧サンクスアンドアソシエイツ東四国加盟の91店が、セブンーイレブンに転換するので、今後両県で急速に増えるはずである。少し遅れて愛媛県や高知県でも展開し、19年2月までに約570店を計画している。

 写真の店は、少し遅れてオープンした高松伏石店ふせいしてん)である。サンクスからの転換店で、サンクスの時からときどき利用していた。さすがセブンである。商品のひとつひとつがよく吟味され、磨かれている。セブンプレミアムも魅力的。

 全国的にセブンの日販(にっぱん:1日の売上高)は67万円と言われていて、ローソンやファミマより10万円以上売れている。例えば、セブン@67万×30日=月商2010万円、その他チェーン店が日販55万円とすると@55万×30=1650万円、その差は月360万円、年間4320万円にもなる。

 8日以降、午後3時台に3回行ったが、サンクスの時に比べて、2~3倍の人出である。少なくともこの店は、セブンに転換して大成功である。

 ただ、セブンの「やわらかヒレかつサンド」390円(2段目写真)は、ローソンの「厚切りかつサンド」398円(3段目写真)に負けている。ローソンのかつのほうが旨味がある。全般的には、セブンが、ローソン、ファミマ、サークルKサンクスなどより上である。消費者にとっては有り難いが、ローソン他の経営者は大変だぁー。


(以上)
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター