FC2ブログ

警部が数十万円着服???

警部が数十万円着服???
(毎日新聞13年5月18日)
警部が数十万円着服???
警部が数十万円着服???
警部が数十万円着服???
警部が数十万円着服???



 
 5月18日の新聞各紙に「広島県警 警部が報償費数十万円着服容疑」という記事が載っている。一体これは何なんだ?こんなことをやっている警察官は何万人といるはずである。

 
 愛媛県警の仙波敏郎さんが『現職警官「裏金」内部告発』を著わしたのは2009年4月のことである。仙波さんの知る限り、愛媛県警で裏金に関与したことのない人間は自分を除いて1人しかいないという。仙波さんは、ニセ領収書作成に協力しない者は警部補以上には昇進させないと上司からハッキリ言われた。交通安全協会で働いている人たちも協力させられている(もともと警察の定年退職者や警察関係の縁故者が多い)。警察署長をしたら家が建つと言われてきた。

 私も、3年ほど前に現職の巡査、巡査長に直接質したことがある。裏金を直接認めた訳ではないが、「われわれは公務員ですから」とか「警察は階級社会で上には逆らえません」とか、そういうことがあることを暗に認めた。

 ウン十年前には、現職の検察事務官で借上げ社宅の大家さんから、検察官は人を裁くが自らを省みて恥ずかしい人が多いとか、弁護士にもおかしな人が多いとか、聞かされた。

 北海道警では、ヤクザとつるんでクビなし拳銃を摘発していた。ヤクザに頼み込んで、銃を駅などのロッカーに入れてもらい、タレコミの電話をかけさせ銃を押収していた。所有者不明のため逮捕者(クビ)はなし。警察官の自作自演のこともあったらしい。銃一丁で警察庁から百万円の予算が下りてきて、そのほとんどは裏金になっていた(幹部が山分け?)。それが嵩じて、道警と函館税関は、拳銃200丁を摘発させてもらう見返りに130㌔の覚せい剤と2㌧の大麻密輸を見逃す計画を立てたが、拳銃は押収できず、大量の薬物の流入を見過ごす結果となった。

 この件では、銃器対策課のエース警部はミイラとりがミイラになり覚せい剤中毒となり逮捕、その上司とエス(情報提供者)は自殺?した。その他の関係幹部はほとんどお咎めなし。北海道警と検察・裁判所は、この件を報じ続けた北海道新聞を凄まじく圧迫した。


 元大阪高検公安部長の三井 環さんによると、例えば、土肥 孝治元検事総長が消費した裏ガネは合計1億2590万円、逢坂 貞夫元大阪高検検事長が合計4161万円、荒川 洋二元大阪高検検事長が4589万円になると言う。加納 駿亮元福岡高検検事長なども含め、連日連夜大阪キタの夜の街に繰り出していたという。加納氏については、その豪邸(芦屋市125平米の億ション)の金の出所についてもいろいろな噂がある。

 これらの人の裏金疑惑を告発しようとした三井 環さんは、テレビ朝日「ザ・スクープ」の鳥越俊太郎キャスターのインタビューを受ける寸前に逮捕された。「口封じ逮捕」といわれ、容疑は逮捕後に探されたという。

 大阪と東京の特捜検事をした田中森一さんによると、大阪特捜の時、4~5千万円の収賄容疑で地方議会関係者を逮捕しようとしたところ、上司の土肥(当時、大阪高検検事長?)から「はした金で逮捕して大阪をまた共産党府政に戻す気か」と怒鳴られ、捜査を止めさせられたという。東京特捜のときにも同じようなことがあり、嫌気がさし検事を辞めた。

 これらの正義を語る資格のないまっ黒な元検察幹部たちは、罪を問われることなく、今は弁護士となり、一流大企業の社外役員や監査役、大学教授、審議会・有識者会議などの委員などになって、悠々自適の生活を送っている。


 私は、司法(警察・検察・裁判所)関係のこれらの本を100冊は読んでいる。今度の広島県警警部の事件を聞いて「一体これは何なんだ?」と思った。何か裏があるのではないか?俺のことを問題にするのなら裏金や冤罪(例えば高知白バイ事件)などをバラしてやると居直る警察官も多いと聞く。第一、そんなことをしたら、日本の警察から警部補以上の人がほとんどいなくなるではないか。本当に、ここ数年で警察が浄化されたのであれば、それに越したことはないが…。



以上
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター