FC2ブログ

韓国系米国人が反日主導

韓国系米国人が反日主導



 産経新聞13年5月19日の従軍慰安婦に関する記事を抜粋してご紹介します。



 「強制連行」進む既成事実化
  韓国系米国人が反日主導
  米で相次ぎ「慰安婦」非難決議


 【ワシントン=犬塚陽介さん】
 
 米国では旧日本軍による「強制連行」の既成事実化が進んでいる。ニューヨーク、ニュージャージーの両州では今年、国家が関与した「慰安婦制度」の非難決議を議会が採択。連邦議会でも下院外交委員長が「国家提供の性的蛮行」と呼ぶなど、一部の韓国系米国人が主導する反日活動が深く浸透している。

 韓国系住民が影響力を持つニュージャージー州の決議では、歴史家やメディア報道を根拠に、「(日本兵に誘拐されるなどした)約20万人が日本軍の売春宿で働かされた」と強調。

 ニューヨーク州の決議も「日本政府による強制的な軍の売春」で「集団レイプや中絶強制」で女性を死や自殺に至らしめるなど「20世紀最大の人身売買の一つ」とした。

 いずれの決議も韓国系米国人団体の主導とされ、ニューヨーク州の決議は慰安婦の碑を建立した「韓国系米国社会」を称賛さえしている。

 一方的な「断定」は州レベルにとどまらない。米議会調査局は1日に公表した報告書で、慰安婦を日本軍の「性奴隷(sex slave)」と指摘。

 ロイス下院外交委員長(共和)は15日の議場で、慰安婦制度は国家提供の性的蛮行で、橋下市長に代表される「日本での超国家主義の台頭がとても心配」と述べたという。



......................................................................................


(感想・意見など)


 中国の「南京大虐殺」問題にしろ、韓国の「従軍慰安婦」問題にしろ、日本は、ロビー活動、情報戦に完全に負けている

 政界随一の読書家と言われた大平元首相は「アーウー首相」と呼ばれたが、なぜそんなに慎重なのですかと問われ、「言葉は一度発すると元には戻せない。何か言う前にアメリカはどう取るか、ソ連はどのように反応するか、中国は…などと考えると、自然にああなる」と答えた。大平首相が発した言葉を筆記すると、見事な文章になっていたそうである。

 その点、安倍首相にしろ橋下徹大阪市長にしろ、あまりにも安直すぎる。高校生仲間うちの自分の気持ち発言、居酒屋での市民レベルのぶっちゃけトークである。政治家があのような発言をすると逆に事態はますます悪化する。極めて機微に触れる問題であり、囲み取材やツイッターやメールで発信できるような事柄ではない。情報戦を制して国際世論を変えるには万全の準備が必要である。



以上
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター