今夏も水は大丈夫そう。

今夏も水は大丈夫そう。
(満濃池のゆる抜き)
今夏も水は大丈夫そう。
今夏も水は大丈夫そう。
今夏も水は大丈夫そう。
(香東川:ごうとうがわ
今夏も水は大丈夫そう。
(瀬戸内海:うっすらと瀬戸大橋が見える)


 
 讃岐平野の特徴は、おむすび山と無数に近いため池です。昔から雨が少なく、水には泣かされてきました。

 今年の梅雨入りは気象庁によれば、5月27日でしたが、実際にはその頃ちょろっと雨が降っただけで、その後長らく暑い晴天が続きました。

 少し梅雨らしくなったのは、満濃池のゆる抜きがあった6月15日ごろからです。その後もあまり降らず、四国の水がめである早明浦(さめうら)ダムの貯水率が60%を切りそうになり取水制限がささやかれだした途端、ある程度まとまった雨が振りました。

 お蔭で2日くらい前に早明浦ダムの貯水率が100%になりました。うどん県では、毎日、新聞のローカル版やテレビのローカルニュースで早明浦ダムの貯水率を報じるので、他地域から来られた人はびっくりするようです。

 近くの香東川(二級河川)も、先日まではほとんど水が流れていませんでしたが、今はご覧のような状況です。田植えもほとんど終わりました。ありがたいことに、今年は水の心配はなさそうです

 
 7月20日から、瀬戸内国際芸術祭の夏会期が始まります。夏は9月1日(日)まで。その後10月5日~11月4日までは秋会期になります。春(3.20~4.21)は盛況でした。是非、おいで下さい。



以上
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター