FC2ブログ

「福祉国家は持続不可能」

「福祉国家は持続不可能」




 臨界点がすぐそこあるというのに、東日本大震災復興資金東北復興と関係ないことに使われたり消費税増税が確実になると14年度予算概算要求がほぼ100兆円に膨らむなど、財政基準は緩みっぱなしである。「局あって省なし、省あって国なし」は相変わらず。

 消費税増税の目的は、①社会保障の財源確保と、②財政健全化である。何のための税率引き上げか?こんなことでは、財政再建はいつまで経っても実現しない

 1930年代後半各々の思惑で、「これ位ならいいだろう」と次々と侵略を進め、1941年遂には対米開戦に追い込まれた時と状況はそっくりである。

 何年か先の日本を思わせる記事が出ていた。13年9月19日愛媛新聞の記事を抜粋してご紹介します。



 「福祉国家は持続不可能」
 オランダ国王演説 財政難 社会保障削る


 【ブリュッセル共同】オランダからの報道によると、同国のウィレム・アレクサンダー国王は17日、2014年の政府予算提出に伴って議会で演説し、財政難により「20世紀後半の福祉国家は持続不可能となっている」と訴えた

 演説内容は内閣が作成しており、実際にはルッテ首相の政権による国民へのメッセージ。14年予算は財政赤字削減のため60億ユーロ(約8千億円)の追加緊縮策を余儀なくされており、社会保障が削られる見通し

 国王は「福祉国家はゆっくりと、しかし確実に『参加社会』へ変化している。可能な者は自分や周りの人々の生活の責任を担うことが求められている」と語った。


以上
 
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター