FC2ブログ

漫画 「いちえふ」★★★★★

漫画「いちえふ」 竜田 一人(たつた・かずと)さん
漫画「いちえふ」 (講談社) 626円
漫画「いちえふ」 1F
漫画「いちえふ」 休憩所内部構造




 漫画 「いちえふ」★★★★★


 この漫画の帯にこうある。「福島第一原子力発電所労働記」「これは『フクシマの真実』を暴く漫画ではない」「これが彼がその目で見てきた『福島の現実』」。

 正直、原発にある種の思いがあってその立場からの論評には辟易している。それはそれで大事なことだが、実際にいちえふ(東京電力福島第一原子力発電所)の原発事故収束作業(廃炉と除染)も非常に重要である。問題は放射線。現場作業にあたっているのは、地元の人たちが多い。漫画の中の表現では「起きちまったもんは恨んだって怒ったって元には戻んね。出来る事やっていぐしかねぇ」と、日々淡々と行われていることを知りたかった。それには漫画という表現が最適であることをあらためて知った。

 この漫画は講談社の漫画週刊誌「モーニング」に掲載されているが、世界中から大変な反響があるようである。うなずける。第②巻は今秋発売予定である。楽しみである。


 それにしても、これからまた暑い夏全面マスク、防護服で固めた作業は地獄であろう。せめて6次~7次下請けなどの多層下請け構造は何とかならないものか。できるだけ下請け構造を薄くして、現場作業員の苦労に報いてほしい


以上

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター