FC2ブログ

朝日がまたアホウをやった

朝日がまたアホウをやった ①週刊ポスト9月5日号広告(朝日8月25日)
朝日がまたアホウをやった ②週刊現代9月6日号広告(朝日8月25日)
朝日がまたアホウをやった ③週刊文春9月4日号(讀賣8月28日)
朝日がまたアホウをやった ④週刊新潮9月4日号(讀賣8月28日)
朝日がまたアホウをやった ⑤朝日14年8月28日





 朝日がまたアホウをやった


 朝日新聞がまたアホウをやった。①週刊ポストと②週刊現代の広告は載せたものの③週刊文春、④週刊新潮の広告掲載を拒否した。もちろん広告掲載は無料ではない。何百万円もするはずである。それを内容が気に入らないからと言って蹴った。以前も文春、新潮の広告に口ばしを入れ、伏字(●●)で掲載した。日ごろから口喧しく言っている言論の自由や説明責任はどこへいったのか?

 ①ポスト、②現代、③文春、④新潮の該当記事を読んだが、内容はいずれも妥当であり納得のいくものである。いずれも朝日に手厳しい。文春の読者アンケートでも読者の9割以上が朝日に批判的であるという。①②の広告掲載は良くて③④を拒否する理由が分からない。本当に朝日はバカである。

 また、8月28日3面⑤に、これまでと同じような往生際の悪いごまかし、すり替え、自己正当化や責任転嫁に満ちた記事を性懲りもなく載せている。己の32年間にわたる誤報、捏造記事の影響の検証もなく、謝罪も、社内処分もないデタラメなものである。世界中に誤情報を30年以上まき散らし日本人の名誉を毀損したにもかかわらず、責任者の記者会見もない。ほとんど反省が見られない。もしこれが他の企業なら朝日はどれだけ叩いたことだろうか。


 朝日新聞は、これまでに読者投書『声』欄に、ざっと慰安婦に関わる投書を480通掲載してきたという。そのほとんど全部が朝日の主張に沿うものだという。

 今回は情報の誤りを認めてから20日以上経過しているというのに、慰安婦関係の投書は1通も掲載されていない。恐らく批判が圧倒的で載せられないのだろう。利用するだけ利用しておいて、今や読者の声は完全封殺。なんと手前勝手な新聞なのだろう。
 あの「小朝日」のサンデー毎日でさえ、この点は批判している。

 これだけ反省がないならば、不買運動を起こすしかないのではないか。


以上

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター