FC2ブログ

新聞休刊日だ、どこに行こう。

新聞休刊日だ、どこに行こう。 ブックオフ買取書
新聞休刊日だ、どこに行こう。 スターバックス・高松サン・フラワー通り店
新聞休刊日だ、どこに行こう。 フラペチーノ、フィローネ×2
新聞休刊日だ、どこに行こう。 スタバ レシート
新聞休刊日だ、どこに行こう。 (光文社) 1512円




 新聞休刊日だ、どこに行こう。


 喫茶店には主として新聞を読みに行く。家では2紙とっている。出来ればその他の3紙くらいは読みたい。そのため行く喫茶店は限られている。今日は新聞休刊日。選択肢が無限に広がる。先日、マクドナルドのチラシが新聞に入っていたが、全く魅力が感じられなかった。マックナゲットが中国産だったからではない。食べてみようというメニューがなかった。マックは選択肢から外れた。

 コメダに行ってみたい。しかし、駐車場が一杯でやっと入れたと思ったら店内に空席待ちのお客様が何人もいて諦めた。こういうことが3回続いた。行きにくい。というわけで、スタバにした。先日、ネットにフラペチーノが好評とあったのを思い出した。フラペチーノとは何ぞや?

 その前にブックオフに古本を売りに行った。文庫本が中心だが23点で1510円だった。

 次に、バイク店に行き、自賠責保険の更新オイル交換をした。スーパーカブPROを買ってもう2年にもなるのか。2年で9870円。前回より450円の値上げ。カブの走行距離はやっと2000㌔。年間で一番バイクにいい季節になった。天候のいい日のバイクは最高。オイル交換は千円弱。

 ちょうどお昼ころ、スターバックスに着いた。お客様の入りは8割程度。秋になりテラスも気持ち良さそうだが、店内にした。コーヒー・フラペチーノのSとサブウェイのサンドイッチのようなもの(スタバではフィローネという)を2種類選んだ。計1317円。コーヒー・フラペチーノは上品なミルクコーヒーのようなもの(氷入り)。私には甘すぎるが女性に好評なのは分かる。コーヒー以外にも色々種類はある。フィローネも美味しかった。

 
 食べながら、香川県選出の民主党衆議院議員小川 淳也さんの『日本改革原案』を途中まで読んだ。1971年生まれの43歳。高松高校、東大法学部から自治省に進み、官僚の限界を感じ政治の道を選んだ。現在、衆議院議員3期目。

 1972年高度成長期に田中角栄氏が『日本列島改造論』を書いた。この時日本国民の平均年齢は32歳日本の青春時代であった。

 その21年後バブル崩壊後の1993年に小沢一郎氏が『日本改造計画』を著わした。このとき平均年齢39歳。これ以降日本はもがき苦しんだ。政治的対立は、借金してカネで解決してきた。それが積もり積もって千兆円以上になった。

 その21年後に小川淳也さんが『日本改革原案』を書いた。現在日本国民の平均年齢は46歳。日本の人口は2004年に1億2784万人でピークを打った。平均年齢はどんどん上がる。人口は急減する。これ以上借金を増やしたら日本は地獄をみる。余裕のある者から苦い薬を飲むほかない。選択肢はそれほどないが、それでも出来るだけソフトランディングしたいものである。そういうことが書いてある、はずである。

 結局は国民の問題今さえよければいい、自分さえよければいいと、甘いことばかり言う政治家に票を入れるか、早め早めに事実を話して、時には苦い薬も飲ますが長期的に出来るだけいい方向に国を導こうとする政治家に票を入れ、育てていくか。


 帰り際に、前回サラダラップ(根菜チキン)が美味しかったことを思い出して、持ち帰りとした。


(ほぼ毎晩見ているテレビ東京WBSのキャスター大江麻理子さんが結婚したと聞いてショックであった。いい歳(35歳)なので目出度いことではあるが、相手がマネックス証券の松本大おおき:50歳)さんと聞いてショック。松本さんは結婚していなかったんだぁ。マネックスにも10年以上お世話になっている。考えてみればお似合いである。コングラチュレーション!)


以上

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター