FC2ブログ

ガストに行ってきた。

ガストに行ってきた フォアグラ&ハンバーグ
ガストに行ってきた 上記のレシート
ガストに行ってきた ポルチーニリゾットのよくばりプレート
ガストに行ってきた 本津川のカモ(クルマで5分)





 ガストに行ってきた。


 夕方、10年ぶりくらいにガストに行ってきた。栗林(りつりん)公園南の古くからの店。直接の動機は先日の新聞折り込みチラシTVCMもやっている。お腹がすいて思い出した。フレンチフォアグラ&ハンバーグが美味しそうに見えた。

 ライスとスープも注文した。出てきたフレンチフォアグラ&ハンバーグは当然のことながらチラシより貧相であった。しかし想定内。それにしても、数カ月前のマックのアボガド・バーガーはひどかった。チラシと実物は全く異なるものであった。

 ハンバーグもフォアグラも美味しかった。特にフォアグラがコクがあり、おいしかった。バルサミコソースもおししかった(私はちょっと料理を習ったことがあり、それ以降ソースにこだわるようになった。料理はソースが命。ソースを出来るだけ残さなくなった)。

 ガストを見直した。料金は、ライス、スープ付き、クーポン使用で1131円。次は、ポルチーニリゾットのよくばりプレート(単品税抜き799円)にチャレンジするかも知れない。


 話は変わる。入り口に注意書きが貼っていた。「満席時は、本来の飲食以外の目的のお客様はご遠慮いただくことがあります」。24時間営業だから、ホテル代わりに利用する人とか色々あるのだろう。

 お客様はファミリー層が多かったが、20代後半の女性1人中1くらいの男の子2人がねばっているようであった。男の子2人は勉強でもしているのかテーブル一杯に本やノート、筆記具を広げていた。

 作家でファミリーレストランでないと書けないという人がいた。松任谷由美(ユーミン)は、時折ファミレスに行き、若い女性グループのそばに席を取り恋バナに耳を傾け、作詞のヒントを得ていると対談で語っていた(相手は確か漫画家の柴門ふみ)。いろいろな利用の仕方があるものである。


以上

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター