FC2ブログ

事実婚への偏見

事実婚への偏見 毎日14年10月3日
事実婚への偏見
 鶏頭




 事実婚への偏見


 社民党の福島瑞穂氏は事実婚の実践者であり、また熱烈な夫婦別姓論者である。それはいい。ひっかかるのは、「中国や韓国(朝鮮)のように」と言っていたことである。中国、朝鮮が夫婦別姓なのは、儒教による男尊女卑のためである。

 
 フランスは、スウェーデンとともに婚外子が5割を超える。アメリカは40%、日本は2%。因みに、フランスの1965年(50年前)は6%だった。急激な社会の変化である。事実婚(パックス婚)にも法的に結婚しているのと同等の権利が得られるようにしたからである。このこともあり、出生率が大幅に改善した。

 事実婚が増えたもう一つの理由は、フランスはカトリックの国であり、結婚・離婚とも実に煩雑な手続きが必要なことがある。フランス人と結婚?したある日本人女性は、「20年続いた夫婦は奇跡に近い」と言っていた()。結婚・離婚制度が実態と合わなくなったための措置とも言えそうである。

 自由なイメージのあるフランスではあるが、事実婚への偏見も根強く残っているようである。毎日新聞10月3日客員編集委員、西川 恵さんのコラムを抜粋してご紹介します。


........... ........... ...........


 フランスのオランド大統領(60)と事実婚にあったバレリー・トリルベレールさん(49)が、大統領との破局の経緯をつづった本を出した。読了して、事実婚で初の大統領夫人となった彼女へのバッシングのすごさと、彼女が日本で安らぎを見いだしていたことが印象深かった。

 今年1月、オランド大統領は女優との密会を芸能誌に暴かれ、トリルベレールさんとの仲を解消した。彼女は大統領が9年間続いた関係を一方的に解消した身勝手さへの怒りを本の中でぶっつけているが、事実婚への偏見にも繰り返し触れている。

 「大統領夫人となっても、世間も周りも私をどこか日陰者として見ていた」「メディアは虚像を書き立てたが、もし私が正式な妻だったらこうではなかったはずだ」

 彼女は父が障害者で、そのわずかな障害者年金で家族6人が暮らすほど貧しかった。しかし「ブルジョワ出の高慢な散財家」と書かれた。事実婚の制度があるこの国にして、大統領夫人になった女性への嫉妬と偏見は深い

 彼女は安倍晋三首相の昭恵夫人のことに触れている。昨年6月、オランド大統領と国賓で来日し、両首脳と婦人の4人で食事をした時のことだろう。「昭恵さんは参院選でメディアにたたかれたことを面白そうに話してくれ、これはメディアに書き立てられていた私をほっとさせた」
 2人は意気投合し、性暴力の問題で一緒にアフリカに行くことも約束した。

 もう一つ、トリルベレールさんは来日した時の宮中晩さん会を「いまでも魂を奪われるような最高の記憶として残っている」と書いている。

 「フランス北部の貧しい家の出の娘が、日本の皇后から『ファーストネームで呼ばせていただいていいですか。私のこともミチコと呼んでください』と言われようとは。私はとても失礼で『皇后さま』としかお呼びできませんと言いました……。皇后さまは別れ際、カメラの放列の前で抱擁してくださいました」

 皇后が優しく抱きしめた時、トリルベレールさんは一瞬、ぎこちないそぶりを見せた。「(皇后の身体に触れてはいけないという)儀礼を私が破ったことに批判の嵐を覚悟した。しかしこの時はなかった」

 いま彼女は恵まれない子供の支援や性暴力撲滅に飛び回っている。


........... ............. .............


)「時間という贈りもの フランスの子育て」(新潮社)などの著作のある飛幡祐規たかはた・ゆうき♀)さん。

 フランスは子育て支援が充実しており、「パートナーを変えてどんどん産むの。だから奇跡なのよ、20年以上続いているカップルなんて」 (讀賣新聞14年6月29日)

 (自民党の右派の人が目を剥いて怒りそう…)


以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター