FC2ブログ

人生二毛作時代

人生二毛作時代
 毎日16年3月20日
人生二毛作時代
 四国16年3月21日
 〝ぬれ落ち葉〟にならないように。「ひとりでいても寂しくない男になれ」(頭山 満)
人生二毛作時代
 香東川河口近く。河川敷一面に黄色い花(菜の花?)が咲いて美しい(川面に映っている)。





 人生二毛作時代


 わたしの自宅近くには約150戸の家が固まっている。50年近く前に両親の世代が移り住んできた。やはり女性が多いが、90歳前後の人がたくさんいる。親の世代でさえそうである。これからの世代は90歳、100歳は当たり前になる。

 それに私たちの考えや社会の制度が追い付いていない。一般的には60歳ごろには子育てから解放される。それから30年も40年もある。その間何をするか?その一つの例が毎日新聞3月20日社会面に載っていた。抜粋してご紹介します。


 96歳 最高の巣立ち
 11年かけ京都の大学 ギネス申請へ


 高松市国分寺町の平田繁実さん(96)が19日、京都造形芸術大(京都市左京区)を卒業した。大好きな陶芸の道を究めようと、85歳の2005年に通信教育部に入学。自宅でのリポート作成や計約200日間の通学などをこなし、11年がかりで単位を全て取得した。

 卒業証書を受け取った平田さんは「感激した。支えてくれた人たちや元気に生きられたことに感謝している」と笑顔で話した。

 同大学は、世界最高齢の学士号取得になる可能性があるとみており、平田さんは近く、ギネスブックに申請する。

 卒業証書を手渡した尾池和夫学長は「人生の大先輩に私たちも大きな勇気を与えられた」と祝福した。

 【宮川佐知子さん、写真も】


以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター