FC2ブログ

Nスペ・ロシアシンクロが素晴らしい!!

Nスペ・ロシアシンクロが素晴らしい!!
 NHKスペシャル「ミラクルボディ」 ロシア シンクロナイズドスイミングが素晴らしい!!
Nスペ・ロシアシンクロが素晴らしい!!
 7月16日(土)21時~21時50分、【再放送】7月20日(水)0時10分~1時
 見逃した方は再放送を是非見てください。
Nスペ・ロシアシンクロが素晴らしい!!
 人間ドッグには数十年来行っているが、あまり修正行動らしきものをしていないなと反省し、「脂肪模型1㎏」をネットで購入した。6千円強。思っていた型とは少し違っていたが、このようなものが体に何個もついているのかと思えばゾッとする。夜の間食をやめて、取り敢えず3㎏(脂肪模型3個分)の減量を目指したい。





 Nスペ・ロシアシンクロが素晴らしい!!


 ロシアのシンクロナイズドスイミングナタリア・イシチェンコ選手スベトラーナ・ロマシーナ選手のペアは、これまでオリンピックと世界選手権で44個もの金メダルを獲得している。

 数あるスポーツの中でも、シンクロナイズドスイミングは最も過酷と言っていいものではないか。およそ3分間の激しい演技の大半を息を止めた無呼吸状態で行わなければならない。しかも自分1人で演技すればいいのではない。きれいに揃わなければならない。

 特に驚いたのがナタリア・イシチェンコ選手。シンクロに適応するために、水棲哺乳類のように脾臓までが変化しているという。酸素を筋肉に供給するためである。も変わっているという。

 私は生物の進化というのは何代、南百年、何千年もかけて行われるものだと思っていた。1代で適応できるようになるとは初めて知った。

 また、その根性も驚異的である。十数歳の時に、シンクロで一流になるために、「耐えて、耐えて、耐え抜く」ことを決意したという。

 ただ、体は正直である。イシチェンコ選手の背骨やそれを支える筋肉は激しく右回転ばかるするため弯曲・変形している。今年30歳らしいが、リオ・オリンピックが最後になりそうだという。これだけ物凄い努力をした人の今後の幸を祈らずにおられない。


 再放送は今日の深夜である。見逃した方は是非見て下さい。



以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター