FC2ブログ

朝日・坪井の精神の貧困は相変わらず

朝日・坪井の精神の貧困は相変わらず
 朝日新聞18年1月19日
 朝日新聞政治社説担当の坪井ゆづるの精神の貧しさは相変わらず。
 ぐじゃぐじゃ書いているが、引用する気にもならない。

朝日・坪井の精神の貧困は相変わらず 定価1500円(税込)
 朝日新聞はみずからが報道機関であるにもかかわらず、この本の著者である小川榮太郎氏と出版元の飛鳥新社を裁判所に訴えた。慰安婦虚報と福島第一原発誤報の時も訴え、後に訂正・謝罪?することとなった。みっともない!恥を知らない新聞社。

朝日・坪井の精神の貧困は相変わらず
 週刊現代17年12月9日号。
 籠池(かごいけ)理事長は、TBSの記者にタクシーで安倍首相が応援演説をしている秋葉原まで連れて行かれヤジったという。その際のヤジ内容を手のひらに書いていた。TBSがプロデュースしている!テレビ朝日やTBSも印象操作ばっかり。

朝日・坪井の精神の貧困は相変わらず
 週刊朝日17年12月29日号 似顔絵大賞。精神までも写し取っている。見事!
 発言のほとんどが嘘、嘘、嘘…

朝日・坪井の精神の貧困は相変わらず
 毎日新聞18年1月8日
 財務省は山梨の私立高に9割引きで売っていたという。

朝日・坪井の精神の貧困は相変わらず
 同。こういうことは結構あると思われる。
 例の森友の隣地でも同様のことがあったということはちらっと聞いていたが、きちんと報じた新聞・雑誌・TVはなかった。私は小川榮太郎さんの本で知った。今日のTVニュースでは、今後、財務局は、国有財産処分手続きの明確化、売却価格公開などを図るという。財務局に問題があるのは明らかであり、当然のこと。

 因みに、朝日新聞、讀賣新聞、毎日新聞、日経新聞、産経新聞の本社社屋は政治力を使って(「羽織ゴロ」)国有地を安く払い下げさせたもの!!





 朝日・坪井の精神の貧困は相変わらず


 今なお「安倍叩きは朝日の社是」らしい。昨日の朝日新聞にも坪井ゆづるが「社説余滴」にごじゃごじゃと書いている。精神の貧困、卑しさが顔にも出ているが、書いている内容もどうでもいいことばかり。国中10カ月も騒いで、結局証拠らしきものは何も出ていない。でっち上げもいい加減にすべきである。

 こんなバカは相手にせず、小川榮太郎さんの本を読んで分かった森友問題に関することをメモしてみたい。


.......... ..........


●2017年2月9日、客観を装った朝日新聞の記事により、さりげなく始まった。
 「大阪の国有地 学校法人に売却 金額非公表 近隣の1割か」

●朝日新聞に、最初、国有地払い下げの疑惑を持ち込んだのは豊中市議会議員・木村真(まこと)

 彼は「連帯ユニオン議員ネット」副代表。これは穏健な議員団体ではない。2005年、連帯ユニオン(全日本建設運輸連帯労働組合)関西地区生コン支部と地方議員が連携して結成されたが、関西生コンは過激な極左活動団体。関西の独立系生コン会社はどんどん潰されている。

 沖縄の反基地闘争に注力、「安倍政権打倒」等を掲げ、委員長の(たけ)健一は逮捕歴が3回、実刑判決も食らい、大阪拘置所収容中、便宜を受けた刑務官に釈放後、現金百万円を渡して贈賄で再逮捕。その時、同時に逮捕された武のボディーガード役は山口組系の元組長。

 は2003年、辻元清美議員に1千万円の献金をしている。

 武は「連帯ユニオン議員ネット」代表の戸田久義(ひさよし)・門真市議会議員への不法献金でも追徴金を払っている。この件で戸田議員の側も、罰金80万円、追徴金360万円、公民権停止2年間の処分を受けている。

 その戸田のブログから
 〝関生労組は、会社が雇ったヤクザに2人が殺されているし、武委員長も拉致監禁されるなど5回は殺されかけている。ヤクザに暴行・脅迫された例は数えきれない〟


●朝日新聞に、最初、国有地払い下げの疑惑を持ち込んだ豊中市議・木村真は2017年3月12日、慰安婦問題捏造の朝日新聞と並ぶ戦犯の福島瑞穂との対談で次のように本音を暴露している(Facebook上に公開した動画)。

木村真市議 ハッキリ言ったらまあ、極右の学校って分かってましたので、市民としてはやっぱりそんな学校できてほしくないなと思ってました。

福島瑞穂議員 そうですね!

木村 なおかつ、安倍昭恵さんであるとか日本会議であるとかの背景もわかっていたので、おそらく土地取得に関してね、なんか胡散臭いことやってるんちゃうか?みたいな。それはハッキリと最初から思っていたので。

福島 でも、その勘はとても正しかったわけですね。

木村 まあ、潰したかっただけなんですけどね(笑)。

福島 いやいやいや、そんな事言ったら叩かれる。正直な人だね。


 市議を名乗る破壊主義者の思惑に、朝日新聞が乗り、中途から自ら主導して煽動し続け、テレビが全局で盲従し続けた


小学校建設費について 3種類あった。

①施工を担当した藤原工業は大阪府建築振興課に対して建築費を15億5520万円と報告

②学園側は、大阪府私学審議会には、7億5600万円とする契約書を提出

③国土交通省には、23億8464万円の契約書を提出



国会での証言

●塚本幼稚園のホームページに、ありもしなかった天皇陛下の行幸(ぎょうこう)を記載。籠池理事長は「私は知りませんでした」

●雑誌『致知(ちち)』2010年4月号で、籠池理事長は、安倍総理が塚本幼稚園を訪問したと発言しているが、との質問に、「私はそういうことは言っていない、雑誌が間違えた」

●寄附用紙を安倍晋三小学校と名のって作りましたか、安倍総理の許可は得ましたかとの質問に、「許可はいただいておりません。何々小学校といって何かの冠をさしていただくのと、タケヤマ小学校、ヤマト小学校というふうな感じのつもりで記載させて頂いたんです、はい」

●航空局に対して、汚染除去費を2千万円水増しして請求した詐欺容疑が発覚。

●塚本幼稚園の元園児の健康診断書が改竄されていた疑いも明らかになった。障害などのために配慮が必要な園児に対する補助金の水増し請求をしていた。


朝日新聞は籠池理事長の発言を菅野完(すがの・たもつ)に取材して記事にしている。菅野は、時に保守を自称するなど言動に謎が多いが、実際には極左活動家。しかもそのくくりからもはみ出る人物。2012年7月25日に首都圏反原発連合(反原発)に参加するが、女性問題がきっかけで脱退。この性的暴行については本人も認め、最近、判決も出ている。2013年2月には「レイシスト(人種差別者)をしばく」と称する団体の結成メンバーだったが、デモ活動のカンパ金を着服したとされ脱退。この怪しげな人物を朝日新聞は取材源としている。

 この特異な人物が籠池理事長の参謀格としてしばしば出没する。


●くだんの土地は、もともとは沼地を埋め立てた場所。家庭ごみの廃棄場所、さらには産業廃棄物の不法投棄場所にもなった。

 2009年から大阪航空局が、地下構造物状況調査をしたところ、鉛、ヒ素、廃材、コンクリートガラが大量に埋まっていることが分かった。

 処理をしないまま、2010年3月、今回森友に売却した土地の隣を豊中市に公園用地として売却。面積は9442平米、売却価格は14億2300万円。だが、国交省の補助金7.1億円、総務省・内閣府から交付金6.9億円、合計14億円が支給され、豊中市の実質負担金は2000万円

 朝日新聞に垂れ込んだ豊中市議の木村真(まこと)がこの事実を知らない筈がない。また、朝日新聞も調べればすぐにわかるこんな事実を掴んでいなかったわけがない野党もマスコミもこの事実を隠蔽し続けた


さらに、
同じ豊中市が、新関西国際空港(株)から2015年6月、7億7000万円で土地を購入した。給食センターを建設するためだった。

 2016年6月、豊中市が地盤調査のためのボーリングを6カ所実施したところ、全ての地点でコンクリートガラなどの産業廃棄物が発見され、土壌汚染までも確認された。ゴミの撤去費用は、約14億3000万円と、土地代金を遥かに上回るが(およそ2倍!)、豊中市は全額を売主である関空に求める方針である。


 こうした事実は朝日新聞はじめほとんどのマスコミや野党は知っているはずである。しかるに、国民には知らされていない!!信じたくはないが、フェイク(偽)ニュースだらけ!


 渦中の昨年の新聞週間(10月15~21日)の標語は冗談のようなものであった。

 「新聞で 見分けるフェイク 知るファクト」



以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター