FC2ブログ

日本で学び、日本で働く

日本で学び、日本で働く
 産経新聞17年12月6日 「ソウルから」
日本で学び、日本で働く
 朝日新聞17年12月7日

 「就職難が続く韓国。視野を広げ、海外で機会をつかもうとする若者に対し国を挙げての後押しが熱を帯びている。日本に的を絞った『徹底支援』をアピールする大学も目立ってきた」

日本で学び、日本で働く
 産経新聞17年12月6日

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は日本に対して「三権分立」を言うが、韓国自身が「三権分立」ではない。また、恩赦が非常に多く、李朝時代からその弊害を「濫赦(らんしゃ)の弊」と言われてきた。

 現在の大法院長(最高裁判所長官)は文大統領が指名した。前職は一地方法院長(一地方裁判所長)であり、高等法院長(高等裁判所長)でさえない。明らかに意図的な人事

 「韓国の文武一検事総長は、行き過ぎた捜査を見直す考えを示した。17年5月に誕生した文在寅政権が「積弊(旧来の積み重なった弊害)精算」を掲げ、検察が過去の政権関係者を次々に逮捕。捜査対象者の自殺や、逮捕者が後に保釈される事態などが発生し、『権力におもねる検察』という批判が増えていた」

日本で学び、日本で働く
 朝日新聞19年1月12日

 前大法院長(最高裁長官)の事情聴取など聞いたことがない。
 もし前大法院長が朴槿恵政権の意向を受けて元徴用工らの訴訟を遅らせていたとしたら、韓国に「三権分立」はないことの証明になる。
 また、現・文在寅政権の「積弊精算」の意向を受けてソウル地検が前大法院長の事情聴取をしたのであれば、韓国に「三権分立」はないことになる。

 朝鮮半島の歴史は党争の歴史。朝鮮半島では一生懸命働いていても、ちょっと風向きが変わると、犯罪人になりかねない。だから北朝鮮では外交官の亡命が相次ぐし、韓国では7割の国民ができることなら韓国から出ていきたいと思っている(因みに、北朝鮮で亡命した人の家族・係累は政治犯収容所行きである。人として扱われない。死んだ方がましとして自殺する人も多い)。

 わたしにも韓国人の知り合いはいるが、全員が親戚・一族の誰かがアメリカ、カナダ、オ-ストラリア、日本などに移住したり、留学している。いつでも逃げられるようにしている

 因みに、産経新聞の黒田勝弘さんの情報であるが、文在寅大統領の息子はアメリカに、娘は日本に留学したそうである。

.......................................................................................................
 
日本で学び、日本で働く
 冬の香東川(こうとうがわ)
日本で学び、日本で働く
 サザンカ。





 産経新聞2017年12月6日の「ソウルから」名村隆寛記者のコラムをご紹介します。


  日本で学び、日本で働く


 先日、2日半の間に、3人の韓国人から似たような話を聞いた。子息や親戚が日本の大学に通学するとか、日本で就職するとかの話だ。

 韓国紙の経理担当の男性は、東京の有名な私立大学に留学中のめいが来春、日本のコンサルタント企業に入社すると言っていた。

 また、東京に3年間赴任していた男性は最近、高校に通う娘らを日本に残し韓国に帰国。本人の希望もあり、娘を日本の大学に進学させ、いずれ日本企業に就職させたいという。

 息子が日本人女性と結婚しソウルに住んでいたが、日本に引っ越し、今は東京で働いているという話も耳にした。


 ソウルの日本大使館によると昨年(2016年)、韓国人に発給された就業査証(ビザ)は1万1千件を超え、6,7年前よりも3,4倍に増加。留学ビザも6500件超で過去最高水準という。今年(2017年)はさらに増えそうだ。

 ノービザによる訪日韓国人観光客の数が史上最高を更新し続ける昨今、筆者が立て続けに聞いた話は偶然ではないようだ。

 背景には、空前の日本ブームだけではなく、韓国での就職難、若手世代が条件のいい職にありつけないという現実がある。話をしてくれた3人もそれを認めていた。

 歴史認識などで日本には厳しい韓国だが、困った時に頼りにするのも日本。実に都合のいい隣国でもあるようだ。


以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター