FC2ブログ

(再掲)「『恥韓論』★★★★★」

「恥韓論」★★★★★
 シンシアリーさん (扶桑社新書)821円
「恥韓論」★★★★★
 アレイン・アイランド (桜の花出版)3024円

.....................................................................................................

(再掲)「『恥韓論』★★★★★」
 愛媛新聞13年3月2日
 「被害と加害 千年不変」

(再掲)「『恥韓論』★★★★★」
 『困った隣人 韓国の急所』 井沢元彦さん×呉善花(オ・ソンファ)さん(祥伝社新書)の帯から
 韓国歴代大統領の末路は哀れ

 ・李明博元大統領は、懲役15年、罰金13億円(ソウル中央地裁)の判決で収監中。
 ・朴槿恵前大統領は、懲役25年、罰金20億円(ソウル高裁)の判決で収監中。

(再掲)「『恥韓論』★★★★★」
 毎日新聞19年1月25日

 昨日ついに、前最高裁長官まで逮捕された!! 
 これは革命である!韓国という国は壊れている

(再掲)「『恥韓論』★★★★★」
 シンシアリーさんの本(扶桑社新書)
 何百冊とコリアものを読んできたが、このシンシアリーさんや呉善花さんなどの韓国人が書いた本には日本人では気づき得ない事柄が書かれていて有益である。

 このシンシアリーさんのシリーズをもう一度読み直してみようと思っている(他にもどこかにあるはずだが…)。



 というわけで、2014年5月12日のブログを再掲します。
 文在寅(ムン・ジェイン)従北政権の誕生で韓国はますます混迷を極めているようです。


........... ..........


 「韓国人による恥韓論」★★★★★


 韓国で、特に日本がからんだことに関しては言論の自由はない。正直に思ったことや、見た事実を、話したり書いたりすれば、袋叩きになりかねない。2013年、ソウルの公園で、95歳の老人が「日本の植民地支配はよかった」と話し、38歳の男に殴り殺された(併合時代を知る老人は、法治が徹底し、繁栄していた時代を評価するむきが多い)。ネットでは38歳の男を擁護する意見が溢れたという。

 日韓併合時代を学問的・客観的に著述した大学教授はその地位を追われた。裁判を起こされて有罪になった者もいる。親類の結婚式に出席しようとした拓殖大学の呉善花オ・ソンファ)教授は、入国を拒否された。

 そういう事情もあり、この本の作者は、シンシアリー(SincereLEE)という筆名を使っている。1970年代生まれの韓国人。40歳前後か?歯科医院を経営しているという。日韓併合時代に小学生だった母から日本語を学んだという。日本語で「シンシアリーのブログ」をやっている。1日10万PVを超えるという。「人間が人間たる所以はバランス感覚にある」という韓国人にしては珍しい柔軟な感性の持ち主。

 小さい時から、日本の家電製品や本・雑誌・LD・DVDなどに親しみ、そうしているうちに、韓国で敵視している日本はどこにも存在しないことに気づいた。むしろ、韓国のほうがおかしいのではないか?

 その思いが決定的になったのが、アメリカの行政学者アレイン・アイランドさんが1926年に発表した「The New Korea―朝鮮が劇的に豊かになった時代」を読んだ時である。何よりも当時の資料が豊富に掲載されている。

 
 アイランドさんは第一章序論最後にこう書いている。

 「私が到った結論というのは次の通りである。今日の朝鮮は李王朝時代とは比べ物にならないくらい良く統治されており、また他の多くの独立国と比較してもその統治は優れている。すなわち、これまで私が尋ね歩いたイギリス、アメリカ、フランス、オランダ、ポルトガル領のいずれの植民地も良く統治されていたが、その多くの植民地よりも、(日本の朝鮮統治は)政府の行政手腕のみならず、民衆の文化的経済的発展においても優れているのである」

(注意:日本は条約に基づいて韓国を「併合」したのであって、「植民地」にしたのではない。すなわち、韓国を「日本」の一部にした。だから、日本の奈良時代のようであった遅れた韓国に莫大な国民の税金を投じて、一挙に近代化した。植民地ならそんな愚かなことはしない。収奪するだけである。)



 シンシアリーさんの本を読んだ私の結論は以下の通りである。

 ● 韓国は、もともと「反日」から生まれた国であり、特に金大中・盧武鉉ノ・ムヒョン)などの親北朝鮮・左翼政権は、学校・マスコミなどに自分たちのシンパを送り込んだ結果、今の20代、30代は嘘だらけの極端な反日教育を受けている。将来的な展望を開きにくい。
 

 ● 韓国は反日を政治的に利用している。日本人の「お互い様」の考え方からいけば、こちらが譲れば次はあちらが譲ってくれるが、韓国はむしろつけあがる。一歩譲れば二歩つけ込んでくる。「悪い」日本は、韓国の言い分をすべて聞くべきだと思っている。要求は際限がない韓国の「反日」には終わりがない朴槿恵パク・クネ)大統領も言っているではないか。「恨みは千年続く」と(父親の朴正熙パク・チョンヒ大統領は日本を評価していたが)。
 宮沢喜一、河野洋平、加藤紘一、朝日新聞、岩波書店などはこの民族性を読み違えて国益を損なった。何度騙されたら気付くのか。距離を置くべきである。


 ● 日本は、謝るべきは何度も謝り、賠償もした。1965年の日韓基本条約で「完全かつ最終的に解決した」。日本が韓国に投資した現在価値で数十兆円にも及ぶ資本・インフラ、個人の財産などは放棄し(例えば、イギリスはインドに、オランダはインドネシアに、フランスはハイチに請求した)、経済協力の名分で当時としては破格的な支援(ヒト、モノ、カネ、技術)を行い、「漢江の奇跡」の原動力となった。これまで、日本は黙々と代価を支払い続けた。技術・ノウハウ・財物を盗まれても穏便にすませてきた。もうその必要はない

 
 ● 朴槿恵大統領の「告げ口外交」慰安婦像の設置などは狂気の沙汰。慰安婦はどこにでもいる戦時売春婦(プロフェッショナル・キャンプ・フォロワー)に過ぎない。朝鮮戦争時、韓国は軍が直接慰安所を運営していた。駐留米兵相手にドルを稼がせてもいた。今現在、借金漬けにされ、世界中で身を売っている韓国人売春婦(10万人?)のことはどう考えているのか?日本にいるとかいう韓国人売春婦5万人?はお帰りいただこう。そのうち「日本に強制連行された」と言われかねない。頼んで来てもらっているわけではない。


 ● 朝日新聞などが言うように「隣国だから仲良くする」必要はない。むしろ隣国同士は仲が悪いのがグローバルスタンダード。遠慮せず、正すべきは正し、言うべきことはビシッと言おう。韓国だからといって特別扱いはせず、その他の国(例えばASEAN諸国)と同列に扱おう。ビザを復活させよう。もし、在日特権なるものがあるのであれば廃止し、諸外国と同等に扱おう。見下すのではない。今後は諸外国と平等に扱うだけである。


 一読をお薦めします。


以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター