FC2ブログ

孔子学院は現代の儒林(ユリム)か?

『朝鮮属国史』★★★★★①
 宇山 卓栄(うやま・たくえい)さん (扶桑社新書) 896円 ★★★★★
孔子学院は現代の儒林(ユリム)か?
 讀賣新聞18年9月1日
 アメリカでは孔子学院は中国のスパイ拠点であるとして次々と閉鎖されている。

孔子学院は現代の儒林(ユリム)か?
 讀賣新聞19年3月6日
 中国は経済成長率は落ちてきているが、軍事費はどんどん伸ばしている

孔子学院は現代の儒林(ユリム)か?
 日中軍事費比較中国の軍事費は2006年ごろは日本の2倍位であったが、今や4倍差はますます拡大している。

孔子学院は現代の儒林(ユリム)か?
 日経新聞18年11月15日
 日本の大学は、これまで中国の学生や北朝鮮系の学生であろうが、フリーパスであった。日本はスパイ天国
 例えば、中国人や組織は「国家情報法」国に求められれば諜報活動に協力することが義務付けられている。また、その活動は秘密にしなければならない。

孔子学院は現代の儒林(ユリム)か?
 産経新聞17年8月19日

 中国共産党は、約3200社に対し「共産党組織を社内に設置し、経営判断は党組織の見解を優先する」との項目を定款(会社の規則)に盛り込むよう要求した。企業としての経営判断より共産党の判断が優先する。

 先の「国家情報法」といい自由社会では考えられないムチャクチャな社会。北朝鮮は恐らくもっとひどい。その日本における出先が朝鮮総連である。

孔子学院は現代の儒林(ユリム)か?
 週刊朝日19年3月1日号 岩合光昭さん撮影。





 孔子学院は現代の儒林(ユリム)か?


  宇山卓栄さんの『朝鮮属国史』から適宜引用します。


.......... .......... ...........


 朝鮮各地に儒林(ユリム)というものがありました。儒林は表向きは儒学者たちが集う儒教研究機関でしたが、その実態は中国(明・清王朝)の出先機関でした。儒林は中国に金銭を上納し、中国のスパイを養成し、中国を賛美するように洗脳教育を人々に施しました。

 李氏朝鮮時代、儒林の数は増え続け、19世紀には、全国に680の儒林が存在していました。中国の後ろ盾を持つ儒林は各地において、事実上、地方行政を取り仕切っていました。朝廷の役人には何の権威もなく、逆らっても怖くありませんでした。

 しかし、儒林に逆らうと大変な目に遭わされました。儒林は中国から資金援助を受け、大勢の私兵集団を雇い込んでいました。儒林への寄付・献金を拒めば、彼らがやって来て、大暴れし、半殺しにされました。

 朝廷への税は集まらなくとも、儒林への寄付・献金は確実に集まり、その金の一部が中国へ上納されました。王といえども、儒林の関係者の不興を買えば、すぐに中国から叱責され、下手をすると廃位させられる可能性もありました。

 儒林の不正腐敗と戦おうとした朝廷の高官もいましたが、不審死を遂げるか、行方不明になるかのどちらかでした。儒林の関係者たちは情報を中国に伝え、朝廷には伝えませんでした。そして、指示を朝廷にではなく、中国に仰ぎ、中国の意向に沿って、物事を処理していました。

 儒林は中国の朝鮮支配の拠点であり、中国は儒林を通じて、朝鮮全土を意のままにコントロールしていたのです。このように、朝鮮の政治行政はその根本から、中国によって歪められて、まともに機能していませんでした。


 孔子学院という中国の文化交流機関が世界中にあります。現在、世界146カ国・地域に525カ所設置され、小規模な孔子教室は1113カ所あると言われます(2018年、産経新聞調べ)。日本には、孔子学院が14カ所、孔子教室が8カ所あり、孔子学院の多くが各地の大学内に設置されています。

 中国は大学内の同機関を通して、中国人留学生を大量に送り込んでいます。少子化の経営難に苦しむ大学にとって、孔子学院はありがたい存在です。

 アメリカの大学教授協会は2014年、「孔子学院は中国政府の出先機関として機能している」と警告を発しています。中国人留学生が増えれば増えるほど、大学は彼らを無視できなくなり、経営理念を歪められることもあり得ます。大学が持つ科学技術などの情報流出なども懸念されます。

 日本はこうしたことに対する危機感が希薄ですが、孔子学院が「現代版儒林」にならないよう、充分に気を付けなければなりません


以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター