FC2ブログ

朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。

朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 週刊文春2019年5月30日号
朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 週刊現代2019年6月1日号
朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 讀賣新聞2019年1月17日

 2018年正社員の平均年収は414万円。健康保険料、厚生年金保険料などの会社負担分、退職金見積額などの合計が3割とすると、@人件費は538万円くらいか。朝日新聞や(みなさまの)NHKなどがいかに高いか!3倍以上!!

朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 AERA2019年5月20日号

 朝日新聞OBの軍事ジャーナリスト田岡俊次が、4月30日「退位礼正殿の儀」で安倍首相が大失言をしたとして付け火をして回っている

 「天皇、皇后陛下には末永くお健やかであらせられますことを願ってやみません」を「~願っていません」と読み上げたという。もともと安倍首相は滑舌が少し悪い。本人は「願ってやみません」と言ったつもりでも「願っていません」と聞こえたかもしれない。それがどうしたというのか。このおっさんもいい年をしてこんなことばかりをしている。朝日の「不謹慎狩り」にはウンザリ

朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 毎日の倉重篤郎(くらしげ・あつろう)

 サンデー毎日は大学受験記事でもっている。その上、倉重のおっさんが偏見に満ち満ちた記事を毎号書いているので、私はサンデー毎日を見切った。どうせ3万部程度しか売れていない。廃刊は時間の問題。

朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 産経新聞高松支局跡(真ん中の建物)。五番町交差点のすぐ北の鍛冶屋町にあり、この辺りは高松のオフィス街で最も地価が高い。

 ある人から産経新聞が高松支局を閉鎖したらしいと言うのを聞いて見に行ったら本当だった。看板が無くなっている。リストラの一環か。香川県の記事は共同通信か時事通信に配信してもらうのか?産経がいよいよ危ない。次は毎日か。欧米でもどんどん潰れているし。

...................................................................................................

朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 新番町小学校前を通ったら運動会をしていた。ここは、四番町小学校、日新小学校、二番町小学校を統合し、二番町小学校を建て替えてできた。

朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 喫茶・珈蔵(かくら)の庭。
朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。
 喫茶・珈蔵のメダカ。





 朝日新聞労組副委員長は入水自殺した。


 ■週刊現代6月1日号は自殺した労組副委員長の実名をあげている。桑田真さん(35)。桑田氏の死因については伏せている。突っ込み不足。

 ■週刊文春5月30日号は青森県出身のK氏として紹介。東大卒業後の06年朝日新聞社に入社した。「今年春、小学生のお子さん2人を連れてにこやかに散歩していた」という。多摩川で入水(じゅすい)自殺したとはっきり書いている

 週刊文春を中心に抜粋してご紹介します。


. .......... .......... ..........


 朝日新聞労組副委員長はなぜ多摩川で入水自殺したのか


 渡辺雅隆社長が経営トップに就任してから約4年半で部数は140万部減。売上は400億円減り、高給取りで知られる朝日社員の給料にメスを入れる動きが活発化していた。

 16年1月、会社側は「70億円の人件費削減」を掲げ、平均年収1293万円の朝日社員の年収を平均165万円カットする削減案を提示。

 労組は話し合いを拒否し続けてきたが、昨年8月、大阪社会部出身の水澤健一氏が労組委員長に就いて以降、歩み寄りが進んだ

 「渡辺社長は大阪社会部出身で、06年に同社会部長に就任。その頃、水澤氏は大阪府警クラブに所属しており、縁があった。そのためこの2人が大幅賃下げで手を握ったのではと噂された。社内からは『なぜ唯々諾々と言うことを聞くんだ』『会社ともっと厳しく交渉しろ』などの吊るし上げが凄まじかった」(労組関係者)

 その矢面に立っていたのが、副委員長で東京支部委員長でもあるK氏だった。

 「遺書には賃下げ対応に悩んでいるといった内容が綴られていたようです」(同前)


...........................................................................................................................


(感想・意見など)

 朝日新聞がこれだけ部数を減らしたのは、いわゆる韓国の従軍慰安婦問題で30数年にわたり記事を捏造していたのがハッキリしたから。その間何度も朝日の記事はおかしいという指摘があり、朝日新聞自身も済州島に記者を派遣して記事が出鱈目であることを知っていた。にもかかわらず朝日は報道は正しいと突っぱねてきた。

 そのことが原因で部数を減らしてきた。朝日や(みなさまの)NHKなどは世間的にみて極めて高給!!

 以前も書いたが、4・5年程前の国会で、NHKの@平均年収が1185万円、@人件費が約1.5倍の1780万円であることが明らかにされた

 この度の記事で朝日新聞の@平均年収が1293万円と明らかにされた。人件費がNHKと同じく1.5倍とすると、@1940万円になる。極めて極めて高給である。


 売上が減ったのには理由がある「大義のためには嘘をついてもいい」という社風がある。自業自得である。自分たちの給与は世間的にみて不当と言えるほど高額である。それが少し減るからといって正当な賃下げを拒み、労組副委員長を自殺に追いやった!!


 ●新聞社の言う公称部数には疑問を持っている。週刊現代によると、680万部→568万部とか。私自身、2014年の朝日の慰安婦問題のあと朝日新聞を取るのをやめた。すると、1年間無料にするので取って下さいと言ってきた。馴染みの喫茶店で2店同様の例を知っている。

 ●いろいろなところに記者クラブがある。恐らく日本中で何百とある。そこの家賃や水道光熱費、共益費は払っているか?庶務担当がいる場合その人件費を負担しているか?

 ●今年、消費税が上がる予定である。これだけ高給取りの新聞社を助けるために、なぜ軽減税率を適用しなければならないのか全く理解不能!!

 ●森友学園で国有地の売却額が問題になった。森友学園と同じ池を埋め立てて造成した土地が、豊中市にわずか2千万円で払い下げられている。その他にも不透明な取引がたくさんある。

 朝日新聞、讀賣新聞、毎日新聞、日経新聞、産経新聞の本社社屋は国有地を安く払い下げられて建てられたという。この問題を明確に説明した新聞社は一社もない。羽織ゴロ的動きが多過ぎる。


以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター