FC2ブログ

毎日新聞が発狂した⑤

毎日新聞が発狂した④
 毎日新聞・東京本社ビル(千代田区一ツ橋1-1-1)。

 毎日新聞はドエラソーなことを言っているが、皇居そばの一等国有地を時の政権に羽織ゴロぶりを発揮して安く購入した
 朝日新聞、讀賣新聞、日経新聞、産経新聞もこの点に関しては同類消費税の軽減税率適用に関しても、全国に恐らく何百とある記者クラブの便宜供与に関しても同様押し紙問題もある。叩けばいくらでも埃が出てくる。

毎日新聞が発狂した④
 毎日新聞《四国版?》2019年6月11日一面トップ記事。

 この記事を皮切りに毎日新聞は連日のように一面に関連記事を載せ続けた。ここまで個人攻撃を続けるのだから、毎日は余程有力な証拠をつかんだのだろうなと思っていたら、どうやら違うらしい。都合が悪くなって、論点を次々すり替えている

毎日新聞が発狂した⑤
 毎日新聞《東京版?》2019年6月11日一面トップ記事。

.........................................................................................................


毎日新聞が発狂した⑤
 カルガモの行進。
毎日新聞が発狂した⑤
 高松中央図書館に通っていると、時々この幼稚園児の行進が見られる。
毎日新聞が発狂した⑤
毎日新聞が発狂した⑤






 毎日新聞が発狂した⑤


 毎日新聞は、6月11日以降、連日のように「国家戦略特区」問題を取り上げている。それに対して、個人攻撃をされた原英史(はら・えいじ)座長代理も黙っていない。

 原氏の筋の通った主張にタジタジとなり、毎日新聞は情けなくも論点を次々とすり替えている(論点を姑息にもすり替えるというやり方には既視感がある。朝日新聞が慰安婦問題で散々やった)。

 私は、6月11日、12日、13日、15日の「特区」記事を読んで、「毎日新聞は発狂した」と確信した(その後も毎日は報道を続けた)。反動勢力たる毎日新聞は、もはや自分が何をやりたいのかさえ分からなくなっているのではないか?毎日は落ちるところまで落ちてしまった。


 この件に関し、「アゴラ 言論プラットフオーム」で、国家戦略特区諮問会議の民間有識者議員全員が毎日新聞社に抗議文を送ったことを知った。ご紹介します(強調は引用者)。


.......... ........... ..........

 
  「特区」報道で毎日新聞に抗議文:八田氏、竹中氏ら有識者
 2019年07月18日 06:00アゴラ編集部


 毎日新聞が国家戦略特区を巡り、ワーキンググループ(WG)の座長代理を務める原英史氏らに「疑惑」があるかのように報じている問題で、国家戦略特区諮問会議の民間有識者議員全員と、原氏を除くWG委員は17日、毎日新聞社に対し、抗議文を送った。WG座長を務める八田氏がブログでその内容を公開した。


 抗議文を送ったのは八田氏のほかに、秋池玲子、坂根正弘、坂村健、竹中平蔵、秋山咲恵、阿曽沼元博、安念潤司、岸博幸、中川雅之、本間正義、八代尚宏の各氏。抗議文では、一連の報道について「大いなる誤解と悪意に基づくものである」と指摘。その根拠として、以下の2点を挙げている。


1.国家戦略特区ワーキンググループの委員は、規制改革の提案・要望を有する者に必要な助言・支援を行うなど、提案者の立場に立って、規制改革の実現のために尽力することを、本来業務としていること。

2.国家戦略特区ワーキンググループ委員が規制改革提案・要望を持つ者や関係の政府機関との打ち合わせを行う際に、提案者保護などの理由から、必要に応じ、非公式な打ち合わせを行うことは、効率的・効果的な規制改革の実現にとって合理的であること。

  ところが毎日新聞は、委員と提案者が折衝することについて問題があるかのように記述しており、八田氏らは「規制改革行政そのものの否定であり、言語道断」「(提案者の保護のために非公式の打ち合わせを)『隠蔽』などという言葉で表現し、批判することはあってはならない」と抗議した。


 一連の報道は毎日新聞が6月11日の朝刊でキャンペーンをはじめたが、原氏も即座に自身のFacebookやアゴラ等のネットメディアを通じて反論を掲載。毎日新聞が続報を出すたびに原氏も再反論するという異例の展開となり、他の記者クラブメディアで毎日新聞に同調する動きは見られない。

 原氏は6月14日付で最初の質問状を毎日側に送ったが、期限までに回答しなかったため、6月26日、毎日新聞社を相手取って東京地裁に提訴した。しかし毎日は係争段階になっても、続報を出すなど事実上、争う構えを見せている。


(関連記事)

•原氏の記事一覧

•この問題を取り上げた田村和広氏の「戦略特区報道で露見:毎日新聞の既得権益側につく企図」と「騙しのテクニックを自白した毎日新聞」


以上


プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター