丸亀製麺さぬき1号店閉鎖

丸亀製麺さぬき1号店閉鎖 四国15年1月10日
丸亀製麺さぬき1号店閉鎖




 丸亀製麺さぬき1号店閉鎖


 丸亀製麺の香川県1号店の栗林公園(りつりんこうえん)店が1月18日に閉店することになった。

 四国新聞1月10日の記事を抜粋してご紹介します。


 丸亀製麺、県内1号店閉店へ
 「本場 厳しかった?」


 県外資本の讃岐うどん店チェーン最大手「丸亀製麺」の県内1号店・栗林公園店(高松市室新町)が18日閉店する。「本場・香川」へ進出してからわずか3年。迎え撃つ形となっていた地元うどん店からは「本場ではやはり厳しかったのか」との声が上がっている。

 丸亀製麺は外食大手のトリドール(神戸市)が2000年から全国展開し、讃岐うどんブームに乗って店舗網を急拡大。9日現在、国内に781店、海外に82店を出店している。県内では現在、3店舗を展開。1号店となった栗林公園店は12年1月にオープンした。

 開店当初は多くの人が来店したが、最近では平日には駐車場に空きが目立つようになっていた。

 近くの複数のうどん店は「丸亀製麺がオープンして以降も売り上げは落ちていない」と口をそろえ、高松市の中央通りに面し、広い駐車場を備える立地に「相当の固定費がかかるのでは」と推し量る店主もいる。

 店舗跡地には、焼き鳥店やカフェなどを運営するノウハウを生かし、他業態の飲食店を出店する方針。


...............................................................................................................


(感想・意見など)


 「丸亀製麺」を名乗っているのは、トリドール(神戸市)の創業者の父親が香川県出身であることに因んだものである。

 私もこの店が出来たころ、試しに2回ほど食べに行った。讃岐人で私のような人も多かったのではないか。今日夕方名残りを惜しんで食べに行った。かけうどん(中)+いなり寿し1個+ゲソ天+れんこんの天ぷらで750円

 栗林公園近くの国道沿いで30数台の駐車場を備えたこの立地ではやむを得ない価格。しかし、讃岐では高い讃岐の700店以上ある一般的なうどん店は、家族3人+昼どき3~4時間のパートのおばちゃん数名程度の布陣。立地も少し裏にあったりする。駐車場も10台程度(但し、回転は速い)。同じ内容のうどんが600円くらい(丸亀製麺の8掛け程度)。そもそも讃岐のこの種の店での昼食の平均単価はワンコイン(500円)くらいではないか。


 それと。今日の丸亀製麺も味は悪くなかった。80点。チェーン店ならではの80点主義。原価計算済み。ある意味それが飽き足らない(マックに対する不満と同じ)。

 私は学生時代うどん店でアルバイトをしたことがある。うどんはディープである。材料は、小麦と塩と水だけ。塩は土三寒六(どさんかんろく)。同じように作っても食べる度に味が違う。茹でる時間が20秒違っても味は変わる。釜揚げにするか、水で締めるかによっても食感は全く異なる。釜から揚げたて、10分経過したもの、20分経過したもので全然違う。20分経過したものは廃棄すると決めている店も多い。私は、「いま釜に入っているので5分ほど待っていただけますか」と言われるのが一番嬉しい。

 アルバイトをしていた時、釜から揚げて少し醤油をかけただけのうどんを、世の中にこんなにうまいものがあるのかと思ったこともある(100点)。地元の個人営業店にはそれを期待する。せめて、90点のもの、95点のものをと。チェーン店は80点前後。「商売的には家族が食べていければいい。とにかくお客様にはおいしいものを」と考える個人営業店に敵うわけがない。しかも少し高いとなると、マックと同じで、他に選択肢がない場合、「しゃあない、○○にでもするか」となる。でもしか○○。

 ましてや期待して他地域から来たひとを、余程のことがないと、丸亀製麺に案内することはない。うどんは実にディープだよ。価格は2割増し、味は80点では讃岐ではちょっと厳しいかも。

 
 後継店は、場所からいっても、コメダ珈琲店のような業態がいいと思う。コメダの今里(いまざと)店はいつ見ても駐車場はほぼ満杯。3度トライしたが、店内でもお客様が待っており、諦めた。従って、何が魅力かはいまだに謎のまま。しかし流行っていることは間違いない。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター