アニメ映画 『百日紅(さるすべり)』

アニメ映画『百日紅』
 イオンモール綾川(シネマは左端の3階)
アニメ映画『百日紅』
 『百日紅(さるすべり)』 パンフレット850円
アニメ映画『百日紅』
アニメ映画『百日紅』
 90分。仏・英でも配給決定。
アニメ映画『百日紅』
 原作漫画の『百日紅』 (筑摩書房)各734円
アニメ映画『百日紅』
 (文藝春秋社)1728円





 アニメ映画 『百日紅(さるすべり)』


 杉浦 日向子ひなこ)さん原作の『百日紅』 がアニメーション映画になると聞いて、是非観に行かねばと思っていた。

 私は、葛飾北斎伊藤若冲じゃくちゅう)に目がない。歌川広重も好きである。『百日紅』の主人公は、北斎の娘で浮世絵師のお栄えい)が主人公である。北斎は数えで90歳まで生きたが、お栄は北斎が死ぬまで制作を支え、晩年の作にはお栄が代筆したものもあると言われている。

 また、私は無類の江戸ファンである。『百日紅』の原作者、杉浦 日向子さんは、漫画家であり、江戸風俗研究家でもある。NHK番組の「お江戸でござる」の解説もしていた。時代考証はしっかりしている。観に行くしかない。

 ということで、今朝9時半ごろイオンシネマ綾川に行ってきた。高松市内から南に約10㌔のところにある。香川県ではここでしかやっていない。しかも、日に朝一か曜日によっては夕方との2回しかやっていない。

 ある週刊誌の映画評では5点満点の3.5点であった。今朝のイオンシネマ綾川の観客は、5~6名。シニア料金1100円。私としては満足であった。しかし、それは北斎狂い、江戸狂いの分別を失った?人間の感想である可能性がある。

 私は他人の仕事に興味がある。特に裏方の仕事が気になるたちである。この映画のエンドロールを見ると、百人以上の人がかかわっている。たくさんの人の情熱の結晶であるこの映画の成功を祈らずにはおられない。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター