個人経営のカフェ・喫茶店の経営

個人経営のカフェ・喫茶店
 個人経営のカフェ・喫茶店F
個人経営のカフェ・喫茶店
 個人経営のカフェ・喫茶店R
個人経営のカフェ・喫茶店
Fのモーニング550円
個人経営のカフェ・喫茶店
 Fのランチ850円(飲み物付き)
個人経営のカフェ・喫茶店
 マック・香西店
個人経営のカフェ・喫茶店
 マック・サン・フラワー通り店
個人経営のカフェ・喫茶店
 ジョイフル扇町店





 個人経営のカフェ・喫茶店の経営


 私が毎日のように通っている個人経営のカフェ・喫茶店が3・4軒ある。あらためて考えてみると、全部よく似ている。席数20~40。コーヒー400円、モーニング550円、ランチ(飲み物付)820円程度。新聞・雑誌は必須。

 このところその個人経営のカフェ・喫茶店が冴えない。聞いてみると、おば様方、子連れのママさん連中の足がパッタリ止まっているとのこと。昨日は40分ほど滞店中に私ひとりであった。今日は私以外2人ほど。お店の人に聞いてみると、夏休みで、ファミレスなんかにいっているんじゃないですか、とのこと。

 個人経営のカフェ・喫茶店の 経営 を考えてみた

 ・客単価700円、来客数80人、月25日営業、従事者3人、原価率35%(私が行っている店はモーニング、ランチ客が多い)。

 ・収入:@700円×80人×25日=1400000円

 ・支出:飲食物原価1400000×35%=490000円
        家賃 180000円
        駐車場@5000円×10台=50000円
        新聞・雑誌            40000円
        電気・水道・ガス代・雑費   50000円  
        消費税              40000円  合計850000円

 ・収入―支出=1400000-850000=550000円(これを従事者3人の人件費と見なすと)550000円÷3人≒@183000円/月。×12カ月で@年収は約220万円=人件費

 3人の従事者は親子あり、夫婦あり、友達ありである。3人の内2人は仕込みも含めて1日12時間以上働いている。休日は週1日(それもなにやかやと潰れることが多い)。
 (1日当りの来客数80人は多過ぎるかもしれない。原価率はもう少し下げられるかもしれないが、食材を下げ過ぎると貧弱になり来客数が減る可能性がある)


 夕方、溜まった新聞を整理するためマックに行ってみると、8割方、子連れのママ、中・高・大学生の避暑地になっていた。勉強したり、スマホを見たり、ゲームをしたり、ワンコイン(@500円)程度で数時間粘れる。マック経営上どうなのかは不明。


....................................................................................................................


 それにしても、例えば、他都市への転勤のない高松市公務員の年収が@643万円。共済費、厚生費、退職金見積額などを含めた@人件費は約900万円!。喫茶店従事者の4人分以上!!

 みなさまのNHK職員の年収は@1185万円@人件費は1780万円!!喫茶店従事者の8人分!!!

 国税局のホームページを見てみると、全国の民間企業の平均年収は414万円、四国の民間企業は350万円

 15年6月26日のブログ「シノギは厳しい」も見て下さい。自営業者は厳しいですよ。


 私が、公務員やNHKなどの人件費が高過ぎると言い続けている理由である。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター