アホな高知新聞に驚いた

高知新聞に驚いた
 高知15年9月16日8面
高知新聞に驚いた
 高知15年9月16日26面
高知新聞に驚いた
 産経15年9月16日
高知新聞に驚いた
 産経15年9月12日
高知新聞に驚いた
 週刊新潮15年9月17日号 9月3日の抗日戦勝パレード
高知新聞に驚いた
 勝手に領土化し、軍事基地化が進む南沙諸島
高知新聞に驚いた
 尖閣諸島の領域を侵す中国漁船群団
高知新聞に驚いた
 中国のJASCOを取り囲む反日デモ 
高知新聞に驚いた
 中国の反日デモ TOYOTAに放火
高知新聞に驚いた
高知新聞に驚いた
 中国の統計はアテにならない。この2・3倍という話も。
高知新聞に驚いた
 産経15年8月13日




 アホな高知新聞に驚いた


 9月16日の高知新聞に驚いた。1面、8面、26面でシールズの奥田愛基おくだ・あいき)さんを取り上げている。最も非常識だと思ったのが8面。8面の下部5段すべてを使って、シールズ奥田さんの発言全文を掲載している。

 中央公聴会ではほかの人もいろいろ発言した(確か6名)筈である。また、地方公聴会も開かれている。全文を読んだが大したことを言っているわけではない。なぜシールズを特別扱いしたのかがさっぱり分からない。アホとちゃうか。


 SEALDs(シールズ)の中心メンバーは、島根県の全寮制の私立校キリスト教愛信高校出身者が多い。奥田さんもここの出身で、父親は牧師。かなり特異な教育をする学校で、1学年20名くらいの少人数教育。週2回はそれぞれが分担して作業をする。食事はすべて生徒が用意する。偏差値28とか。

 1年生で広島(原爆)、2年生で呉(元海軍基地)、大久野島(元毒ガス工場)、3年生で沖縄(沖縄戦・基地)に学ぶ。韓国に行って、日韓併合時代や慰安婦問題について学ぶこともあるという。

 シールズの中心メンバーには、キリスト教愛信高校出身者のほか、明治学院大学や和光学園などが多いという。茶髪、へそ出しルック、ラップ調、いかしたプラカードなど、新しいスタイルのカッコいいデモを目指しているという。

 そのわりには、15日の公聴会には、いつもの茶髪、Tシャツから、黒髪をべったりなでつけたスーツ姿で現れたのには驚いた。

 
 無党派をうたってはいるが、衣の下から鎧がチラリか、デモに使った車は全労連から借りたことが分かっている。元社会党系の人や民青(共産党系の日本民主青年同盟)も多く参加していると聞く。

 NHK日曜日朝の「日曜討論」で、共産党の小池晃議員だかが、国会前でのデモへの参加をしつこく呼びかけていたのを私は2回は聞いた。『 しんぶん赤旗 』でも煽りまくっているし。奥田さんの言う「私たちは特定の支持政党を持っていません」は怪しいもの。


 それはそれでいいんですよ。その人たちはその人で対抗力(カウンターデモクラシー)として存在意義はある。確かに今回の安保法案は違憲の疑いが強いものだし。憲法はもともと王様を縛るためにできたものだし。アメリカにいいように利用されても困る。憲法学者の言うことはよく分かる。

 しかし、(国際)政治学者などは、そうも言っていられない。立派な憲法を持っていても国が滅んてはどうにもならない日本を取り巻く環境はここ20年で激変している。奇妙奇天烈な金王朝は核武装してしょっちゅうミサイルを飛ばしているし、中国はご存知の通り、妙に自信をつけて唯我独尊、腐敗のかたまりだし。

 
 私は、残念ながら、世界は「進撃の巨人」の通りだと思っている。チャイナ、コリアを中心に勉強しているが、大陸の歴史は凄まじい。まさにあの通り。だから、二重、三重の城壁や万里の長城を作らざるを得なかった。コリアは言うに及ばず、チャイナにしても漢族が支配したことがどれだけあったか。漢族がほとんど絶滅しかけたこともあった。いわゆる「華夷(かい)秩序」の「夷」が支配した期間が長かった。王朝が替わる度に大混乱に陥った。

 現在でもルワンダ(ツチ族⇔フツ族)や旧ユーゴスラビアの「民族浄化」やIS(イスラム国)、北アフリカや中東の難民などにその一端は伺える。私は、金王朝がここ10年内に崩壊する確率は7・8割はあると思っている。中国も2・3割はあると思っている。その場合の懸念は、分裂・崩壊前に何かを仕掛けてくる危険難民である。

 東日本大震災の際の福島第一原発事故に関してマスコミは何と言ったか。「想定外というのはおかしい。あり得ることだった」。確かにその通り。金王朝と中国の分裂・崩壊はそれ以上にあり得ることである。戦争を仕掛けてくること、特に核の問題難民の問題中国が分裂崩壊したら百万人単位の難民もあり得る。歴史上何度もあったこと)は十二分に備えておくべきことである。十二分に想定内のことだから。

 本来は、そういうことも考慮して、憲法を改正できればいいのだが


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター