とりあえず月収20万円を目指そう!

とりあえず月収20万円を目指そう!
 毎日新聞16年9月11日
とりあえず月収20万円を目指そう!
 かがわ経済レポート16年8月5日号
とりあえず月収20万円を目指そう!
 四国新聞16年9月2日
とりあえず月収20万円を目指そう!
 脂肪模型1㎏。横幅は30㌢弱。この夏1㎏以上痩せた。夜食を控えたせいか、夏痩せか、恋わずらいか?





 とりあえず月収20万円を目指そう!


 先日NHKの番組に貧困母子家庭の女子高生が出演し、ネットが炎上したようである。私は詳しくは知らないし、そのようなバッシングに加わる気もない。少し気になったのは、その子が〇〇になりたいと言ったことである。私の知る限り、〇〇の仕事で、一人前になるのは大変困難なことである。恐らく、余程の才能と運がないと、目指した人の99%以上はその道で食えない。

 お母さんも貧しいようなので、貧困の連鎖がおきそうである。その子の場合、もっと堅実な道を選ぶべきである。漫画家の西原理恵子(さいばら・りえこ)さんも描いているが、1人でアパートを借りて独立するには月収20万円くらい必要である。お母さんなり子供1人なりを養うには月収25万円程度必要。

 何の道であれ、1人前になるには10年前後かかる。一生懸命打ち込めば、面白みも出てくる。自分の夢を追うのも結構なことであるが、その人の置かれた立場にもよる。「お金を稼ぐということは 自由を手に入れることだった」という西原さんの言葉は真理である。


 月収15万円だと、×12月 ×40年 =生涯収入7200万円(時給800円×8時間×月23日)
    20万円          =    9600万円
    25万円          =  1億2000万円
    30万円          =  1億4400万円
    50万円          =  2億4000万円

 (本当は社会保険や退職金制度の有無が重要なのだが、話が複雑になるのでやめておく)


 かがわ経済レポート四国新聞に面白い試みが載っていた。四国新聞9月2日の記事をご紹介します。


.......... ..........


 建設業界が職人学校
 人出不足へ若者育成


 県内の建設会社に職人を育成する学校を設立する動きが広がっている。職人の高齢化や人手不足が深刻になる中、実践的な教育を行うことで若者に仕事のおもしろさを深く知ってもらい、即戦力となる人材の育成を目指している。


 香川労働局がまとめた7月の職業別の有効求人倍率によると、建設・採掘の職業の倍率は5.57倍。建設業界は近年、景気回復などで工事が増加。雇用情勢が改善する中、少子高齢化や若者の建設業離れで人手不足が深刻化し、発注が受けられない企業も出てきている。


 建設会社の大企建設(善通寺市)が一般社団法人を設立し、今年6月に琴平町に開校したのが「匠の学舎(たくみのまなびや)アカデミー」

 5年間かけて大工や左官、とびなどの職人を養成する。高校卒業の資格も取得できる仕組みで、午前中は一般教養や建築の基礎知識などを学び、午後からは同社の協力のもとで現場実習を行う。

 同社の相談役を務める白川勝理事長は「5年間という長い期間をかけて実習を行うことで、技術を身につけるだけでなく、ものづくりの素晴らしさを体感してほしい」と意気込む。


 県内の内装工事業者10社は一般社団法人を立ち上げ、10月3日に高松市塩江町(しおのえちょう)の塩江小学校跡地に「職人育成塾」をオープンする。

 研修期間は2か月と短いが、フォークリフトや高所作業車など建設業界で必要とされる資格を5つ取得できる上、国土交通省や厚生労働省の支援で授業料は免除になる。職人の中でも5つの資格を持つ人は少ないといい、代表理事を務める新日本建工の岡村真史社長は「短期間でどこでも通用する即戦力になれる」と話す。

 全国では、この取り組みをモデルケースに職人を育成する学校を設立する動きが広がっているという。


 ハウスメーカーのダイエイハウス(丸亀市)も、今年4月から「大工育成塾」を始めた。現在、同社の新入社員3人が研修を受けており、2年のカリキュラムで学ぶ。同社では協力会社も含めて職人不足が深刻で、統一的な品質の維持が課題になっている。将来的には自社の社員だけでなく、協力会社の社員も受け入れる方針という。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター