農業は20年後にはガラリと変わる?

農業は20年後にはガラリと変わる?
 朝日新聞16年9月27日
農業は20年後にはガラリと変わる?
 朝日新聞16年9月29日
 企業がもっと自由に農地を所有できるようになれば、農業はガラリと変わる。
農業は20年後にはガラリと変わる?
 中国地方のスーパーエブリィが昨日オープン。物珍しさもあり、駐車場空き待ちの車がズラッと並んでいた。エブリィは「売り切れ御免」が特徴とか。多肥(たひ)・太田地区は高松市では数少ない人口増地域。スーパー、コンビニ、飲食店、医療機関、学習塾などがどんどん進出している。
農業は20年後にはガラリと変わる?
 近くのスーパー・マルヨシセンターは、お惣菜に力を入れた「グランデリーズ」としてリニューアルオープンした。食品スーパーは元気。総合スーパーは飽和状態。大きすぎる売り場は疲れる。週に何度か行くスーパーは、駐車場から近く、これぐらいの広さが適当。
農業は20年後にはガラリと変わる?
 香東川河岸の彼岸花。




 農業は20年後にはガラリと変わる?


 私の周りに農業をしている人は少ない。親戚にはいるが、勤めのかたわら、あるいは退職後、自家用の米・野菜を細々と作っているに過ぎない。友人に一人いたが、数年前にやめたという。先祖から引き継いだので義務的にやってきたが、体はしんどいし、農機具代・肥料代などを考えると間尺に合わないという。家のまわりにも休耕田、雑草地がどんどん増えている。

 一世代あと、10年から20年後にはガラリと変わる予感がする。企業もこの分野に進出してきている。

 朝日新聞9月27日、編集委員の多賀谷克彦さんのコラムを抜粋してご紹介します。


........... ...........


 農地集約
 技術と理念 問われる生産者


 JR東京駅から電車とタクシーを乗り継ぎ、1時間半ほど。広大な水田が広がる。茨木県龍ヶ崎市で、132㌶、阪神甲子園球場のほぼ34倍の水田を耕作する横田修一さん(40)を訪ねた。

 横田家の歴史は古い。1182年というから平安時代末期から続く農家だ。ただ、特異なのは、その歴史だけではなく、15年ほど前に比べると、耕作面積が8倍に増えたのに、最少の農機でやりくりする効率的な経営だ。

 龍ヶ崎市でも、農業就業人口はこの20年で半減し、高齢化、後継者難が課題だ。集落には100軒ほどの農家があるが、横田さんはその大半の水田を引き受け、隣の、その隣の集落からも声がかかる。「毎年、稲刈りが終わる今ごろから、うちの田んぼの面倒を見てくれないかと相談が相次ぐんです」という。

 父を継ぎ、法人化した後、水田は毎年5~15㌶ずつ増えており、これからも増え続けると予想する(注:1㌶≒1町)。

 農地の集約、大規模農家の育成は、政府も旗を振る長年の課題だが、なかなか進んでいない。ただ、横田さんからは意外な言葉が発せられた。「この2~3年、農家の意識はがらりと変わっている」

 戦後の農地解放で農地を手にした世代は農地への執着が強かったが、そろそろ引退の時期を迎え、次の世代は全く違う。例えば横田さんが作業効率化のために畦(あぜ)の撤去を申し出ると、かつては許してもらえなかったのに、今はダメという人はいないという。


 中山間地は別にして、恐らく、そうした農地の集約は進むのだろう。そのとき、どんな農家が引き受け、どんな経営が求められるのだろうか。
 
 例えば、横田さんは田植え機1台、コンバイン1台だけで広大な農地を耕作する。ふつうなら20~30㌶が限界だが、数種類のコメを植え、刈り取りの時期をずらすなどの工夫の成果だ。ほとんどのコメは自ら販売する。

 ただ、さらに農地が増えると、壁にぶつかるかもしれない。単に農機と人手を増やせばいいというわけでもない。

 横田さんは九州大学の南石晃明教授(農業経営学)らのICT(情報通信技術)を使った実証実験に参加している。例えば、センサーを使って水田380枚の水温、水量などを測り、収量、品質にどのような相関関係があるかどうかを調べようとしている。

 従来の生物学的な知識だけではなく、データ管理、分析の知識も求められる。大量のコメの販売にはマーケテイングも必要だろう。勘と経験に頼る農業から、数値化、見える化できる農業へ。横田さんは「もっと言えば、何のために、どんなコメを作るのか。経営理念も必要」という。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター