韓国がまたゴールポストを動かし始めた。

韓国がまたゴールポストを動かし始めた。
 読売新聞16年10月1日
 すべては1965年6月の日韓基本条約で片付いたはずであったが、次々と性懲りもなく…。
韓国がまたゴールポストを動かし始めた
 産経新聞16年10月1日
 昨年末の日韓合意で最終的な解決のはずが、またまた追加要求!!
韓国がまたゴールポストを動かし始めた
 韓国政府の取締まりに対して、3千人の若い女性が「自由に売春させろ!」とデモをした。その後、彼女らの多くは世界中に散り、世界中のイミグレーション(入国審査官)の悩みの種となっている。韓国人業者も同様。豊かになった現在でもこのありさま。
韓国がまたゴールポストを動かし始めた
 週刊新潮16年9月29日号
 2014年にイスラム国に拉致され、性奴隷にされた女性。今もヤジディ教徒の女性や少女3200人が性奴隷として捕らわれているという。平和な村で教師を夢見ていたムラドさんは目の前で家族を殺され、拉致された。集団レイプを受け、奴隷市場で繰り返し売買、決死の覚悟で脱出したという。昨夜もテレビでボコハラムの性奴隷にされた子どもたちのことを放映していた。こういうことこそ問題にし、解決に動くべきではないか。
韓国がまたゴールポストを動かし始めた
 朝日新聞11年9月4日GLOBE 『彼の傍らの女性』
 第二次大戦後ドイツに進駐したソ連兵は190万~200万人のドイツ人女性を強姦したと言われる。その途中の東欧を含めると400万人になるとも言われている。満洲などにいた日本人も、中立条約を一方的に破棄して雪崩れ込んできたソ連軍に虐殺・強姦され、男はシベリヤに約60万人抑留、うち1割の6万人が飢えと寒さなどで死亡した。
 本の女性は東西ドイツ統一を成し遂げたコール首相の妻ハンネローレ。彼女も12歳のときソ連兵に強姦された。2001年に自殺した。ドイツ人の男は300万人が捕虜となり、200万人以上がシベリヤ送りとなり、100万人が帰らぬ人となったといわれる。こういうことこそ問題にされるべきである。
韓国がまたゴールポストを動かし始めた
 ハナミズキが実をつけだした。





 韓国がまたゴールポストを動かし始めた。


 韓国の元慰安婦支援財団が安倍晋三首相の謝罪の手紙を求めていることを受けて韓国外務省報道官が「元慰安婦の心の傷を癒やす追加的な措置」を日本に要求してきている。

 呉善花(オ・ソンファ)拓殖大学教授や前川惠司元朝日新聞記者など韓国を良く知る識者があらかじめ指摘していた通りの展開になってきた。本当に、本当に、約束を守らない国である。

 安倍首相は、3日の衆院予算委員会で「合意の内容の外であり、毛頭考えていない」と答弁した。当然のことである。しかるに、韓国では大騒ぎになっているという。日本は約束したことを実行済みである。日本大使館前の違法な慰安婦像を撤去していないのは韓国側である。

 安倍首相は、日韓合意前にこう話していた。「河野談話のときも、アジア女性基金のときも、彼らが約束を守らなかったことを念頭に、今度は『最終的かつ不可逆的な解決だ』と韓国の外相にも述べさせ、それを第三国の米国が評価、支持するというプロセスを踏んだ。ゴールを固定化していくためだ」。正しい。

 今度という今度は、日本人の多くが、コリアンの国民性を思い知ったと思われる


 イギリス人記者のヘンリー・S・ストークス氏はこう言っている。

 「『慰安婦』問題は、完全なナンセンスだ。なぜ『慰安婦』問題がこれほど俎上に上るのか、理解できない。『邪悪な日本』というものを設定し、それを宣伝するプロパガンダになっている」
 「韓国にはアメリカ軍を中心とする国連軍のための慰安婦が、大勢いる。日本男性のセックス・ツアー(キーセン観光)の相手をする女性たちは、外貨稼ぎのために、ホテルに自由に出入りできる身分証明書を、国が発行していた」


 貧しい国が往々にしてそうであるように、コリアは元来、売春に対して非常にゆるい国である。OECDなど先進国の仲間入りをした現在でさえ、売春大国として世界中にその名を轟かしている。当時、貧しさ故に親に売られたという同情すべき面はある(日本も同様)が、日本軍の将官(大将、中将、少将)並の収入があり、現在の価値にして1億円もの預金をしていた人やダイヤモンドを買ったりしていた人もいたという。「慰安婦問題」はもともとナンセンスである。

 そもそも「慰安婦」が問題になったこと自体がおかしい。ジンケン派弁護士の高木健一などや、コリアンとも言われる詐話師・吉田清治と、嘘つき朝日新聞のせいである。それに北朝鮮シンパの挺対協などが飛びついた。お陰で、お互い何十年間と無駄な時間とお金とエネルギーを費やしてしまった


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター