ふれあい~文化祭

ふれあい~文化祭
 地区ふれあい~文化祭のプログラム(25自治会ほか参加)。10月29日(土)・30(日)、コミュニティセンター・小学校体育館にて開催。この地区は高松市の大賞を受賞した。わたしは自治会長なので2日半裏方として参加。
ふれあい~文化祭
 作品展示の例。金曜日準備段階での撮影。
ふれあい~文化祭
 わが自治会からは1名、1グループ(10名)参加。
ふれあい~文化祭
ふれあい~文化祭
ふれあい~文化祭
 コミセン駐車場でバザー、フリーマーケットなど。真ん中の青いジャンパーを着ている男性(40代)は大規模農業を目指している。最も障害になっているのが人手不足。来春ベトナムの女性を2名雇うという。監督官庁が厳しくほとんど日本人並みの待遇だという。いろいろ意見交換できて良かった。
ふれあい~文化祭
 奥はうどん・寿司などの販売所。わが自治会も2人の女性がボランティアで手伝っている。
ふれあい~文化祭
 左のテントで食事をする。天気に恵まれた。
ふれあい~文化祭
 小学校体育館。金曜日午後に会場設営をしたが、会社と自治組織の違いを痛感した。設計図はあるがあまり守られず、リーダーが明確でないため、ある人が思いつきでかき回したりして、無駄な時間が多い。時間=コストの意識がうすい。
ふれあい~文化祭
 学習発表会は、日曜日9時開会式(来賓は、市の担当課長、市会議員2名、駐在さん)のあと、獅子舞で始まった。わが自治会からは2名+α出演。
ふれあい~文化祭
 幼稚園・保育園児の歌と手遊び。椅子は400脚ほど用意していたが、立ち見がでるほど。父母はわが子を撮影しようと前へ前へ。
ふれあい~文化祭
 小学生のコーラス。幼・保児とは明らかに声の質が違う。
ふれあい~文化祭
 われわれの仕事はこうした場面場面の設営であったが、小学生ともなると、ほとんど自分たちでやるのに驚いた。
ふれあい~文化祭
 中学生の合唱。ほとんど大人。みんないい子たちで、着実に育っている。
ふれあい~文化祭
 おばさま方のコーラス。観客は潮が引くように5分の1ほどに減った。
ふれあい~文化祭
ふれあい~文化祭
 大正琴。大正琴はこの前に2組あったが、明らかに違う。「この組は見事ですねぇ」と言うと、隣の人が「皆さんそうおっしゃいます」とのこと。相当修練している。(このあと舞踊やカラオケが何組かあったがソロで動きがなく面白みがないので割愛)
ふれあい~文化祭
 小さな女の子の動きが面白かった。
 ふれあい~文化祭
 民生・児童委員の合唱+ダンス。この地区は人口が少しづつ増えており、現在19名が来年から21名になる。彼らも交通費程度しか支給されない。
ふれあい~文化祭
 子どもが出ると観客がドッと戻ってくる。
ふれあい~文化祭
 小学生の高学年ともなるとすごく上手い。背が高い子は170㌢くらいある。「AKB顔負けですね」というと、隣の人が「このスクールからは何人かプロがでています」とのこと。
 昨夜、テレビ東京系の「乃木坂工事中」をながら見しながら、撮ってきた写真の整理をしていたら、乃木坂の橋本奈々未(姓は知っていたが名は知らなかった)が出ていて、もらい泣きした。芸能界入りしたのは「お金のため」で、家が貧乏なので母と弟を助けるためだという。弟の大学の学費の目途がついたのと、母から「これからは無理しないで好きなことをしてください」との手紙をもらったので、来年2月をめどに引退するという。若いが実にしっかりしている。幸多かれと祈りたい。
ふれあい~文化祭
 子どもは「希望」、子どもは「未来」。
ふれあい~文化祭
 ふれあい~文化祭
 高松まつりのテーマ曲「一合まいた」の総おどり。
ふれあい~文化祭
 最後は大抽選会。お米などが当たる。当たった人からだんだん人が減っていく…。
ふれあい~文化祭
 たまにはいつもとは違った環境に身をおくというのは大事なこと。市会議員とも話し込めたし、この学童保育ルームの存在も知った(小学校校庭の隅にある)。

 この文化祭は、実に多くの人たちのボランティア(奉仕)活動によって成り立っている


以上


 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター