気になるコラム

気になるコラム
 ①讀賣新聞16年10月19日「編集手帳」
気になるコラム
 ②朝日新聞16年10月6日
 ドゥテルテは作左の上をいく。
気になるコラム
 ③四国新聞16年11月8日「一日一言」
 「天高く馬肥ゆる秋」は怖い話であった。
気になるコラム
 ④讀賣新聞16年11月11日「よみうり寸評」
気になるコラム
 ⑤讀賣新聞16年11月22日
気になるコラム
 今朝フジテレビ系「ノンストップ」で紹介されていたニコ丸弁当の270円という価格にビックリした。20年前東京で働いたが、オフィス街の道端で弁当を売っているのに驚いた。マックや吉野家、立ち食いソバ屋などを除いて、ちょっとした店に入ると昼食でも千円前後した。改めてデフレを感じた。それにしても270円とは!!





 気になるコラム


 それぞれを抜粋してご紹介します。


①讀賣新聞「編集手帳」16.10.19

 徳川家康の家臣、〝鬼作左(おにさくざ)〟こと本多作左衛門に逸話がある。禁令を高札に掲げたが、読めないのか、領民は守ろうとしない。困った役人から相談を受けた作左衛門は漢文調を仮名書きに改め、末尾に一文を添えた。「これにそむくと作左がしかる」。以来、「国中、法令に背かず」と、『武野燭談(ぶやしょくだん)』という古い書物が伝えている。


③四国新聞「一日一言(いちにち・いちげん)16.11.8

 「天高く馬肥ゆる秋」。中国の故事だが、本来の意味は日本人が使う「食欲の秋」や「秋晴れ」とは全く違う。
 大昔の中国、漢民族が住んでいた農耕地帯の北には、匈奴(きょうど)と呼ばれる遊牧民がいた。彼らは秋になると、夏の牧草を食べて肥えた馬で、農耕地帯にやってきて米や小麦を取っていくことから、匈奴を警戒する意味で生まれた故事。あの万里の長城もそれを防ぐために築かれたものだ。

(引用者注:これはお茶の間メディアである新聞の上品な表現だと思われる。食糧だけでなく、人間も拉致していった。ことに女性。逆らうものは殺す。要するにやりたい放題)


④讀賣新聞「よみうり寸評」16.11.11

 新大陸に降り立ったコロンブスは村人に金(きん)を集めるように命じ、手ぶらで戻った者は腕を切り落とした。子供たちが読む偉人伝には書かれないことが多々ある。
 リンカーンの奴隷解放にしても、隠れた狙いは南北戦争で対立する南部の資本家を弱らせることだった。
 発明王エジソンにいたっては、おのれの先を行く交流電流を開発した研究者が日の目を見ないよう、執拗に嫌がらせをした。


⑤讀賣新聞「WORLD」16.11.22

 初の女性戦車乗りに志願

 米国は昨年末、米軍の全ての戦闘任務を女性に解禁すると発表した。戦場は男の世界という常識を覆す決定で、基準を満たせば男女の区別なく採用することになった。
 さっそく挑戦した西部ワシントン州のレバニ・イラサさん(19)は、米軍初の「女性戦車乗り」に決まった。


以上



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ますます充実するsuihanmuzaiの画像、この掲載の順位は注目度だろう、すると浦和地検の提出した巫グループへの告訴状は関心が寄せられているな。
https://www.google.co.jp/search?q=suihanmuzai&hl=ja&rlz=1T4PLXB_jaJP607JP607&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwitsI2EwdbQAhWGJJQKHcCsAC0QsAQIOw&biw=1200&bih=558
遂犯無罪の画像
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%81%82%E7%8A%AF%E7%84%A1%E7%BD%AA%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&hl=ja&rlz=1T4PLXB_jaJP607JP607&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwj9gOfw09bQAhXJTLwKHfqXCT4QsAQIHA&biw=1200&bih=558

匿名掲示板の使い方URLが好評だ、この記事を証拠に小川訴訟を闘えば、中山判決のいう「被告に対して家裁での解決」を進言すべき原告の怠慢からの自業自得とは言わせなかった。
http://2454ee8a381a1224.lolipop.jp/index4/161129.jpg.html

法務省の偽造郵便スタンプ・・これが注目されているが、悩ましいのは小川の記事が邪魔だから控え目に公開してきた、
http://www.suihanmuzai.com/120705.jpg.html

そういえば近年は料金計器と郵便スタンプの併用が見られない、やはり三村裁判官が公取に異動した理由が解る。
http://suihanmuzai.com/111102.jpg.html
プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター