新香川県立体育館建設地決定!

新香川県立体育館建設地決定!
 四国新聞16年12月9日
新香川県立体育館建設地決定!
 船形の旧香川県立体育館。丹下健三設計。保存運動をしている人たちもいる。
新香川県立体育館建設地決定!
 新香川県立中央病院。朝日町の海沿いの埋め立て地。用地はJTの工場跡地を購入したが、ほぼ海抜0メートル地帯。東日本大震災、南海トラフ大地震の恐れから、用地買収費を大幅に上回る金を投じてかさ上げ工事をした。バカげたこと。もとから適地ではなかった。政治的な力が働いたか?
新香川県立体育館建設地決定!
 サンポート高松の新香川県立体育館建設地。この広場がなくなるのは惜しいが…。
新香川県立体育館建設地決定!
 向かいはすぐ瀬戸内海。女木島(めぎじま)、男木島(おぎじま)が見える。絶景のオーシャンビュー。
新香川県立体育館建設地決定!
 香東川東岸。すぐ山が迫っていて、ミカン畑となっている。
新香川県立体育館建設地決定!
 この辺りだけ常にカラスが沢山いるので不思議に思っていた。最近理由が判明。カラスがミカンを丸ごとくわえて飛んでいたり、木に成っているミカンをつついたりしている。柿はよくつついているが、ミカンまで食べるとは!





 新香川県立体育館建設地決定!


 朝日町の香川県立体育館は、古くなり危険なため、しばらく前から使用していない。丹下健三設計ということもあり、リノベーション(修復)も考えたようだが、費用対効果などを考慮の結果、新設することになった。

 候補地として、丸亀市、坂出市、高松市が手を挙げた。そして、このほど高松市のサンポートに建設することが決まった。

 大賛成である。建設するならここしかない立地が素晴らしい。JR高松駅から徒歩3~4分、コトデン築港駅から7~8分、高松港から5~10分、市内バス、高速バス、空港からのリムジンバス停から5~8分ほどである。列車、電車、バス、船すべて徒歩10分以内。高松空港からリムジンバスで30分

 例えば、朝10時から大会があるとして、女木島の人は、9時30分に女木港を出航すれば、ギリギリ新体育館に滑り込める。JR岡山駅から瀬戸大橋線に乗ると、1時間後には新県立体育館に着いている(実際、香川-岡山間を通勤・通学している人は多い)。

 あたりにはホテルも多い。国際会議場、香川県民ホール、県立ミュージアム、玉藻城公園、三越、全国有数の中央商店街も近い。景色も抜群!丸亀市、坂出市がにぎわい創出のため誘致したがるのは痛いほど分かるが、こういう施設は集積したほうが便利で結局使われやすい。相乗効果が見込める。使ってなんぼである。

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの会場として有明アリーナを新設することが決まった。要するに50年~60年の間にどれだけ利用されるかである。サンポートなら、コンサートにも利用できる。スポーツにしろその他の用途にしろ最高の立地である。

 民間活力活用など、ソフト面も含めできるだけコストパフォーマンスの高いものにしていただいて、防災面にも十分な配慮をしてほしい。県立中央病院の轍を踏まないようにしてもらいたい。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター