朝鮮大学校の闇③

朝鮮大学校の闇③
 産経新聞16年12月11日
 北朝鮮系は、朝鮮初中級学校→朝鮮高級学校→朝鮮大学→朝鮮総連がエリートコース。
 韓国系は在日本大韓民国民団、いわゆる民団がある。
朝鮮大学校の闇③
 産経新聞16年12月8日右側の記事。
 朝鮮総連議長が、朝鮮大生は「金正恩元首様のお言葉を貫徹する戦闘を勢いよく展開し、敬愛する元首様の領導を具現化しなければならない」「朝鮮総連が強力な海外戦闘部隊としての使命を果たすためには、新世代が革命の代を継承していけるようにしなければならない」、と訴えた。
 日本は、国民の税金やその他優遇策で、獅子身中の虫を育てている。「自由」や「民主主義」や「法の支配」といった日本の根本理念とは相容れない。
朝鮮大学校の闇③
 産経新聞17年2月10日
 またまた在米の親北勢力や華人が暗躍している。カリフォルニア州グレンデール市、サンフランシスコに続き、ジョージア州アトランタに慰安婦像を設置しようとしている。彼らのネタミ、ソネミ、イヤラシサには際限がない。朝日新聞や福島瑞穂、高木健一、戸塚悦朗など「人権派」弁護士等はそこまで読んでいたのだろうか?
朝鮮大学校の闇③
 朝日新聞17年2月25日
朝鮮大学校の闇③
 香川大学幸町(さいわいちょう)キャンパスの前が何か騒がしいと思ったら、入学試験であった。




 
 朝鮮大学校の闇③


 産経新聞16年12月11日「朝鮮大学校 60年の闇」を抜粋してご紹介します。


 エリートこそ独善に嫌気


 「英語が使う仕事がしたい。世界へ出たいんです」
 「個人の夢よりも在日朝鮮人全体のことを考えろ」

 朝鮮高級学校に朝鮮大学校在学生が泊まり込みで訪問する恒例の「進路指導合宿」の一幕。優秀な朝校生に目を付け、朝大進学を熱心に働きかけるのが目的だ。

 進路指導を受けた朝大人文系学部出身の30代の男性は「生徒同士で相互批判させて、最後は『朝大へ行く』と言わざるを得ないように仕向けてゆく。今思うと怖いことでした」と振り返る。

 男性は朝大で在日本朝鮮総同盟(朝青)朝大委員会で役員も務め、エリートコースを歩んだ。朝青は、在校生ら約1万人が会員の青年組織で、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長崇拝の思想教育が施される

 男性は日本の大学院進学を希望したが、説得されて在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の在日本朝鮮留学生同盟(留学同)の専従職員に甘んじた。留学同は日本の大学に在籍する在日朝鮮人を誘い、親北思想に染めていくのが仕事だ。

 一方、政経学部出身の40代の男性は朝高時代、パチンコの不正操作で荒稼ぎし、けんかや飲酒に明け暮れた。ただ、学校の成績は抜群に良かった。進路指導が終わる高2の終わり、地元の朝鮮総連地方本部員から喫茶店に呼び出された。
 「『組織委託』をして組織で仕事をしないか

 「組織委託」とは、朝鮮総連に進路を全面的に委ねることを意味する。2,3年、朝鮮総連内の組織で働き、学費免除の「朝大給費生」となれば朝鮮総連幹部としてのエリートコースが約束される

 だが、組織に必要以上に縛られたくなかった男性は申し出を断り、一般の朝大生として進学。卒業後、組織に残ったが、運営資金をめぐる幹部の不正に嫌気が差し、今は朝鮮総連とは距離を置いている。

 ただ、朝大や朝鮮学校への愛着だけは消えない。男性はこう断言する。
 「どんな悪でも、差別を受けても朝鮮学校に行けば『居場所』があった。学校だけは何とか残したい。そのためには朝鮮総連と手を切らねばならない」


 朝鮮総連関係者によると、北朝鮮の初代権力者、金日成(キム・イルソン)は朝鮮革命成就のため、拠点を北、世界、南(韓国)の3つに分類在日朝鮮人を「南で革命を起こす一員」と位置づけ、日本人拉致を含むさまざまな工作を行った

 だが、在日朝鮮人が3世、4世となった現在、革命に向けた貢献意識など、もはや皆無に等しい。その乖離を朝鮮総連や朝大は理解しないから、朝大の衰退に歯止めがかけられないのだ。

 リ・ナナのペンネームで朝鮮学校時代の体験を綴る女性は、関西の朝高で学業優秀者や朝鮮総連幹部の子弟しか入れない「熱誠者学習班」のメンバーに選ばれながら、朝大へ進学しなかった。どうしても米国の大学へ行きたかったからだ。

 それでも朝鮮総連との関係は切れなかった。米国から帰国して日本の大学へ編入した際、留学同へ誘われた。「半ば自動的に加入させられた。ネットワークの力には抗えなかった」

 「ハングルを教える」と言って学生を誘い込み、親北思想を植え付ける―。そんな留学同の活動に嫌気が差したナナの心は、次第に朝鮮総連から離れていった。

 取材に応じた男性OBやナナは、朝鮮総連を頂点とする在日社会のエリート候補として活躍が期待されていたのに、いずれも組織に幻滅していった。彼らが離れざるを得なかった朝鮮総連と朝大の独善に衰退の根本原因があるようだ。  (敬称略)

(喜多由浩さん、比護義則さん担当)


以上


 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター