FC2ブログ

帯広畜産大 共同獣医学課程

帯広畜産大 共同獣医学課程
 日経新聞18年2月7日
帯広畜産大 共同獣医学課程
 四国新聞18年2月6日
 さぬき市で1月10日に発生した高病原性鳥インフルエンザは、2月5日すべての防疫対応を完了した。養鶏場の約9万1千羽の肉用鶏を殺処分し、県内で焼却した。移動制限区域の解除、周辺4カ所の消毒ポイントも廃止した。
帯広畜産大 共同獣医学課程
 月刊WILL17年9月号の元朝日新聞記者・長谷川煕(ひろし)さんの記事。
 長谷川さんは2000年過ぎにAERA記者として取材した。①日本の獣医学のレベルが極めて低いこと、②産業動物獣医師、公務員獣医師が足りないこと、に驚いている。文科省は、このような状態のまま半世紀も放置した。放置どころか、獣医師界と癒着して徹底的に新設を邪魔した。文科省は天下りに熱心で、ロクなことをしない。解体的出直しをすべきである。
帯広畜産大 共同獣医学課程
 レインボーロードの「珈蔵(かくら)」。ここは中庭がいい。
帯広畜産大 共同獣医学課程
 ホットサンドとアメリカンのモーニングを頼んだ。770円。新聞は、日経、朝日、四国の3紙を置いている。
帯広畜産大 共同獣医学課程
 近所のご夫婦2人でやっている喫茶店が臨時休業して困っている。そこの魅力の一つは新聞を多く置いていること。この度のことで、商売というのは相互に便益があるということを再認識した。店は商品やサービスを提供し、客は対価を払う。
 先日取引関係のタウン情報誌の担当者に新聞を数多く置いている喫茶店を知らないか尋ねた。2日後返事があったが、同僚何人かにも聞いたがよく分からないとのこと。女性誌などは分かるという。彼、彼女らは20~30代。若い人がいかに新聞に興味がないかが分かった。新聞の将来は暗い。
帯広畜産大 共同獣医学課程
 近くの神社の猫たち。最近は口笛を吹くと寄ってくるようになった。
帯広畜産大 共同獣医学課程
 同じく神社にいた鳥。スズメの倍くらいの大きさ。ツグミやヒヨドリではない。シロハラか?





 昨日の日経新聞「大学」欄帯広畜産大 共同獣医学課程。読んでみると、元朝日新聞記者の長谷川煕(ひろし)さんの観察の正しさがよく分かる。日本の獣医学界は国際的レベルにほど遠い。それでも、正しい方向にやっと歩みだした。本来なら、このような動きは20~30年前にあってしかるべきであった。

 中国・上海市民の水甕(みずがめ)である川に1万頭以上の病気で棄てられたブタが浮いていたという記事を読んだ記憶がある。すぐそばにそのような環境がある。いつ何時何が起こるかわからない。


 昨日の日経新聞の該当欄を抜粋してご紹介します。


.......... ..........


 グローバル時代をひらく
 他大と交流幅広い知見


 帯広畜産大学は国内唯一の国立農学系単科大学だ。定員40人の共同獣医学課程は、食料生産の現場に密接に関わりながら世界で通用する獣医師育成を目指している。

 北海道大学との連携で国際認証の一つである欧州認証の取得に取り組むほか、米国の大学との交流を通じ、日本では研究が遅れている分野の強化を狙う


     ■          ■


 「獣医学」と聞くと一般的にイメージするのは動物の病気の治療。しかし実際は疫病の診断や予防、家畜改良などカバーする分野は多岐にわたる。現在、特に重要視されるのが鳥インフルエンザや牛海綿状脳症(BSE)といった疫病の予防だ。

 ただ「防疫を担う獣医師の育成には国際的な認証取得が必須」(倉園久生副学長)。国際認証の取得には実際に動物を治療する豊富な臨床体験が必要だ。ペットだけでなくウシやブタといった産業動物まで様々な種類の動物に対処できる能力が求められる。現在、日本の大学で認証を受けるのに必要な実習数をこなすためには教員数や症例数の関係上、ほぼ不可能

 畜産大は北大獣医学部と共同で学生の臨床実習に取り組み、国際認証の一つである欧州認証の2019年までの取得を目指している。


     ■          ■


 13年には獣医学教育で世界トップクラスと評される米国のコーネル大学と学術交流協定を締結し、人材交流を実施。大型農場での医療行為などで米国で進む分野の研究にも力を入れている。17年度は教員だけでなく、2人の学生がコーネル大学に派遣された。  (渋谷江里子さん)


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター