ブラックバードの名前が分かった


 ブラックバードの名前が分かった


ブラックバードの名前が分かった
 半月ほど前、トラクターが掘り起こした畑をムクドリ大の黒い鳥が10羽ほどついばんでいた。見たことがない鳥。家に帰ってから調べた。クロウタドリ、クロツグミかとも思ったが、特徴が合わない。
ブラックバードの名前が分かった
 昨日、聞きなれない綺麗な鳴き声がするので電柱を見上げたら、先日見かけたブラックバードが5・6羽いた。
ブラックバードの名前が分かった
 ムクドリ大、体は黒、くちばし、脚が黄色、額に冠羽(かんう)がある。
ブラックバードの名前が分かった
 決定的なのは羽根の白色。ハッカチョウである。
ブラックバードの名前が分かった
 ハッカチョウは、もともと中国大陸南部、インドシナ半島、タイ、ミャンマーなどにいる鳥で、日本に分布を広げているという。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター