FC2ブログ

「日本は韓国の手本」

「日本は韓国の手本」
 産経新聞18年3月1日「産経抄」
「日本は韓国の手本」
 (草思社) 2808円 ★★★★★
「日本は韓国の手本」
 週刊ポスト18年3月23日-30日号。
 世界がコリアンの出鱈目さに気づき始めた。
韓国併合挫折した間接統治
 李朝末期の京城(ソウル)。1900年頃か?首都でさえほぼ古代国家のよう。
韓国併合挫折した間接統治
 日本が統治してから国家予算の約2割を朝鮮半島に投資し、急速に近代化が進んだ。豊かになり人口は3倍以上に。
「日本は韓国の手本」
 朝鮮総督府。
「日本は韓国の手本」
 日の出小学校。日本の校舎より立派。韓国にまともな学校はほぼゼロであったが、日本統治時代は小学校だけでも5200校以上作った。
「日本は韓国の手本」
 京城駅。
「日本は韓国の手本」
 平壌駅(ピョンヤン)のプラットホーム。
「日本は韓国の手本」
 漢江大鉄橋。
「日本は韓国の手本」
 小野田セメント工場。
「日本は韓国の手本」
 盗伐や火田民(かでんみん:焼き畑)のせいで禿山(はげやま)だらけであったが、根気よく植林していった。




 
 「日本は韓国の手本」


 世界がコリアンの出鱈目さに気づき始めた

 産経新聞18年3月1日の「産経抄」を抜粋してご紹介します。


.......... ..........


 「日本は韓国の手本」。平昌五輪の開会式を中継していた米NBC放送の解説者の発言が、猛反発を受け謝罪に追い込まれたのは記憶に新しい。日本の植民地支配を擁護したというのだ。

 騒動には「続編」があった。米経済誌「フォーチュン」(電子版)もまた、「発言は重要な真実を含んでいる」との趣旨の記事を掲載した。当然の指摘である。

 日本の朝鮮統治については、否定的な面ばかりが強調されてきた。ただし米国では、史実に基づいた研究も進んでいるようだ。その成果の一つが、『「日本の朝鮮統治」を検証する』(ジュージ・アキタ、ブランドン・パーマー著、草思社)である。

 本書によれば日本は、朝鮮の経済・産業・教育などのインフラ構築に、他の植民地保有国に比べて、はるかに多くの努力を払ってきた。慰安婦をめぐっては、「性的奴隷」という表現は不適切だと、明確に否定している。

 もっとも文在寅(ムン・ジェイン)政権は、そんな「史実」から目をそらし、日本たたきに余念がない。

 外相らが日韓合意を踏みにじり、国連の機関で慰安婦問題を持ち出したばかりである。

 日韓間では、徴用工の問題も再燃している。日韓請求権協定(1965年)で解決済みだが、「個人の請求権」を盾にとって、揺すぶりをかけてきたら…などと心配していたら、ジャーナリストの堤堯(つつみ・ぎょう)さん(文春各誌の編集長、元常務など歴任)が「月刊Hanada」4月号で、「発想の転換」を提案していた。逆に、日本統治時代につぎ込んだ巨額の費用の返還を求めて、民間企業が韓国政府に個人請求すればいい、という。なるほど、その手があったか。


.............................................................................................................


(感想・意見など)

 実際、イギリス、フランス、オランダなどは、植民地が独立する際、残していくインフラなどの資産価額を請求した。


以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子ほか多数。

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター