FC2ブログ

米、これは意外だった。

米、これは意外だった。
 讀賣新聞18年6月25日
米、これは意外だった。
 日経新聞18年6月23日
米、これは意外だった。
 トランプ氏は、NBC系のテレビ番組の司会で名を挙げた。「You’re fired!(お前はクビだ!)」がきめ言葉で、これが受けた。アメリカ社会はボスの権力が絶大。

米、これは意外だった。
 産経新聞18年9月7日

 アメリカは大統領が変わると、役人でも局長級以上は変わるため、ワシントンでは3千人前後が異動すると言われる。選挙応援で人的あるいは金銭的に貢献した人が要職に就くことが多い。大使職などもそれで決まったりする。ボスの権力が強大。

 トランプ政権では数カ月前まで、3千人の高官職の半分が未定だと言われていた。10日足らずで「You’re fired!(お前はクビだ!)」になった人もいる。現在も毎日のように辞任、就任が続いていて、学級崩壊状態。


 日本の新聞・テレビの政治部記者はバカで、安倍政権を「お友達内閣」とか「独裁」とか揶揄するが、諸外国はとてもそんなものではない。

 村山富市首相は、阪神大震災で、自衛隊への出動命令をためらい、被災者恐らく数十人を見殺しにした。「なにしろ初めてじゃからのぅ」と言ったとか。

 鳩山由紀夫首相は、十年以上に及ぶ話し合いと巨額の援助で決まった辺野古基地移転を、「最低でも県外」と言ってちゃぶ台返しをし、今なおもめる元をつくった。

 菅直人首相は、東日本大震災で停止した福島第一原発に自ら乗り込み、怒鳴り散らし、政府は信用ならないと官僚を排除し、自らの出身校(東京工大)のつてをたどって助言を求め、素人が掻き回しまわった。また、尖閣諸島中国漁船衝突事件では正当な処理をせず、那覇地検に責任を押し付け犯罪者を釈放し、うやむやにしてしまった。

 国会議員は、2・3回生くらいから、将来を見定め勉強し、資金作り、仲間づくりにも励まなければならない。また大臣、党の要職なども歴任する必要がある。その覚悟と経歴がない人を総理大臣にするとろくなことがない。上記3名がいい例である。

米、これは意外だった。
 昨日の香東川。かなり雨が降り、流れ逆巻く中、河川敷で少年サッカーをやっていた。この200m下流の潜水橋は雨が上がっても3・4日渡れそうもない。
米、これは意外だった。
 目地に咲く植物(2代目)。鮮やかな黄緑色。雨が降って喜んでいるような気がする。




 米、これは意外だった。


 インテルのCEOが社内恋愛が発覚して辞任した。アメリカはもっと自由だと思っていたので、これは意外だった。アメリカ社会が権力的であることの裏返しかもしれない。

 ■讀賣新聞18年6月25日の記事を抜粋してご紹介します。


........... ...........


 米、社内恋愛にピリピリ
 インテルCEO 発覚で辞任
 FB「誘い1回まで」「禁止」の社も
 

 【ニューヨーク=有光裕さん】
 米半導体大手イインテルのトップが、社員と不適切な関係があったとして辞任に追い込まれた。

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)によると、インテルの最高経営責任者(CEO)だったブライアン・クルザニッチ氏(58)は、10年近く前に、中間管理職だった女性社員と付き合い始めた。仕事上の直接的な関係は薄かった。2人の関係は数年前に終わり、この社員は今もインテルで働いているという。

 関係が発覚したのは、この女性が同僚に話したことがきっかけだった。同社の規定では、上司が部下と恋愛したり、性的な関係を持ったりすることを禁止している。この同僚が今月14日に会社に通報、クルザニッチ氏は21日付で辞任した。


 米国では、上司が部下をデートに誘うことを禁止している会社が珍しくない。個人的な人間関係が、業務に影響を及ぼす懸念があるためだ。米メディアによると、IT大手フェイスブックやグーグルは、同僚をデートに誘えるのは1回までと規定している。

 米就職支援大手キャリアビルダー社が17年11・12月に行った調査では、同僚とデートをした経験があると答えた人は36%で、前年の41%から5ポイント低下した。同社は「職場での恋愛は難しい時代にある。直属の上司や部下と付き合うことは避けた方がいい」としている。


.......... ...........


 ■日経新聞18年6月23日の記事から(一部引用)


 「上司と部下の恋愛」禁止
 米企業や大学、規則に


 インテルなど米国企業の中には「上司と部下の恋愛を禁じる規則や、関係を持った場合には会社に報告義務を課しているところが多い」と、山川亜紀子弁護士は指摘する。企業大学では上下関係にある間柄での交際はセクシャルハラスメントの問題に発展しやすいためだ。

 特定社会保険労務士の篠原宏治氏も「米国では裁判を想定して企業などが方針を明確にしている」と話す。欧州でもマンチェスター大学では教職員と学生の間で恋愛関係にあることを事前に申告しないと、「懲戒処分につながる可能性がある」と定めている。

 一方、フランスでは恋愛禁止は人権侵害だとして同様の規定は一般的に違法とする。

 日本では「上司・管理職と部下の恋愛を直接禁じるような例はほぼないとみられる」(西村あさひ法律事務所の菅野百合弁護士)。


...........................................................................................................


(感想・意見など)

 わたしは事務職で事務長的な仕事が長かったため、アメリカ的な規範が羨ましい。わたしの勤めていた会社も日本企業の例にもれず、社内恋愛には全く厳しくなかったので苦労した。

 不倫の大好きなオジサンが何人かいて、めっちゃ苦労した。社内恋愛で結婚するぶんには問題はない。3カ月前にその旨報告があれば、1カ月間で後任者を雇い、2カ月間である程度引き継げるのでそれほど問題はない。問題は不倫の場合。

 たいていの場合、女の子は夜通し泣いているのだろうがボロボロになり、時にはすぐに会社を辞めてしまい、残り数人でカバーせざるを得なくなり、今思い出しても呼吸が荒くなる。

 募集をするにしても広告、試験、面接などで最低1カ月はかかり、新しい人に初歩的なことを一通り教えるのに3ヶ月はかかり、責任者であることもあって、半年ほどは5割→3割ほど仕事が増え、それでなくとも手一杯なのにもっと残業、休日出勤ぜざるを得なくなった。その度に体を壊す寸前までいった。

 無責任な営業からは、その都度、今度は若くてかわいいのを入れてくれと言われたが、実務能力に秀でたベテランほど有難いものはなかった。人にもよるが、ある程度仕事を任せられるようになるには3年はかかる。


 面白いのはフェイスブックやグーグル。ある程度は人権に配慮したとみえる。しかし、この場合、「恋の駆け引き」は禁物。興味がある場合、誘いに1回で喰いつくしかない。情緒がないといえばない。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター