FC2ブログ

韓国で今まさに歴史が捏造されている

 韓国で今まさに歴史が捏造されている


韓国で今まさに歴史が捏造されている
 FLASH2019年9月3日号

 文在寅が教科書から全消去した韓国『親日の黒歴史』」

韓国で今まさに歴史が捏造されている
 上記記事を一部拡大したもの
『朝鮮を蝕む儒教の怨念』★★★★★★
 (小学館新書) 907円

 「北朝鮮の体制をそのまま認めていこうというのが、文在寅政権の当初からの方針なのです。たとえば、2018年から、統一部発行の統一教育教材で、北朝鮮の人権に関連する記述を大幅に縮小したうえ、独裁、世襲、公開処刑、政治犯収容所などの単語と説明をすべて削除しています」

 「現在当面する『韓国問題』と取り組むには『韓国問題』とは北朝鮮におもねり従う韓国政権の『従北・人権問題』なのだと、はっきり認識しなくてはならないでしょう」

 「だからこそ、日本は韓国がすり寄ってきても、毅然とした態度を崩さず、甘言に乗せられないことが重要です。NOのときは、NOと突っぱねるべきです」

 「韓国は元徴用工訴訟問題、日韓慰安婦合意の一方的破棄、韓国艦船による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射など、常軌を逸しています。日本が韓国を友好国とは認めずに、半導体材料輸出規制をかけた途端、それまで協議に応じてこなかった二国間協議を慌てて呼びかけてきて、規制撤回を要求、日本が応じなければ報復さえ匂わせています。しかし、本稿執筆時点で日本は要求を突っぱねていますそれでいいのです

韓国で今まさに歴史が捏造されている
 8月20日早朝6時半ごろからか、数10分間、大きな雷鳴(ドーン!!)とともに激しい雨が降り出した。
 8月21日昼ごろ香東川(こうとうがわ)潜水橋は濁流に覆われていると思っていたが、通行止めにはなっていたが、そうではなかった(向こう側は国立香川高専)。雨は総量としては大したことがなかったのか、局所的だったのか?





 2019年9月3日号のFLASH韓国のことが載っていた。

 私は覚えている。数十年前から、朝日新聞や毎日新聞、岩波書店などが、日本と韓国は共同で東アジアの歴史を研究すべきと主張していた。恐らく、それでそういう世論ができたのだろう。2002年から2010年まで、日本、韓国から双方数十名の学者・専門家が出て、日韓歴史共同研究をすることになった。

 筑波大学大学院の古田博司(ひろし)教授によると、双方の意見が対立し、日本側が資料・史料を見てくださいと言うと、なかなか見ようとせず、「お前には韓国に対する愛情はないのか!」と怒鳴ったりするという。ハっつあん熊さんの話ではない。韓国を代表する立派な学者・専門家がである。

 事実を事実として認めない。よく嘘をつく。約束を守らない。

 要するに、自分が「かくあるべし」「こうあってほしい」ということしか認めない事実はどうでもいい「かくあるべし」に反する事実はなかったことにする。フィクションをつくりあげる。これでは、慰安婦問題や徴用工問題が片付くわけがない。彼らにとっては、約束などどうでもいい。古田教授が愛想をつかすわけである。まともに相手にすべきではない。ただし、国際社会には丁寧に説明する必要がある。


 2019年9月3日号のFLASHの該当箇所を抜粋してご紹介します。
 まともに相手できる人たちでないことが分かると思います。


.......... ........... ..........


文在寅が教科書から全消去した韓国『親日の黒歴史』


 「今年、小学校の社会の教科書から『漢江(ハンガン)の奇跡』という文言が消えました。60年代から80年代の韓国の経済成長を表すフレーズですが、韓国の経済発展への歩みが理解できなくなりかねないのですが…
 こう危惧するのは、神戸大学の木村幹教授だ。

 「漢江の奇跡」は長年、韓国人の誇りだった。朴正煕(パク・チョンヒ)政権で成立した日韓請求権協定によって日本から得た5億ドルの経済支援で、韓国経済は奇跡的な高度成長を成し遂げ、今日の繁栄の礎になった。

 だが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領(66)や周囲の人間は、この時代を評価したくない。日本の支援もあって経済成長した朴正煕政権を、最新の歴史教科書では「維新独裁」と否定的に決めつけ、日本統治時代をモデルにしたともいわれる農村振興運動「セマウル運動」も記述が削除された


 文政権の教科書改訂は、初代大統領の李承晩(イ・スマン)にも及ぶ

 48年8月15日の「大韓民国樹立」を「大韓民国政府樹立」に変更したのは、この日に政府ができただけ、と初代大統領・李承晩の業績を矮小化するためだという。「朝鮮半島における唯一の合法政府という」記述も削除。これは文大統領が、1919年に上海に設立された大韓民国臨時政府を評価するからだ。

 日本については、小学校の教科書には適切でないとして記されてこなかった「日本軍の慰安婦」という名称が記され、〝反日色〟が濃くなった


 その一方、北朝鮮には融和的だ。朝鮮戦争は、北朝鮮の南進から始まったとする記述は、昨年から削除された

     (略)

 「国内の保守派こそ、文政権がもっとも意識する敵彼らの否定こそ、文政権が重視する歴史観です。韓国を発展させた保守派を無理に否定し、文政権の歴史観を上書きしようとするので、どこまでいってもフィクションめいてしまうのです」(前出・木村氏)

 日韓の溝はさらに深まるばかりである。


.................................................................................................................................


(感想・意見など)


 文在寅大統領は1919年に上海に設立された大韓民国臨時政府を評価しているが、呉 善花教授は『韓国を蝕む儒教の怨念』の中でこう書いている

 「上海臨時政府』は権力闘争に終始した。日独伊など枢軸国側にも米英仏など連合国側にも承認する国はなく、国際社会に公的なものとは認められていませんでした

 「『臨時政府』は『反日独立』で大同団結し、各派がそこへ向けて力を結集することが最後までできませんでした。分裂抗争のほうに、よりいっそうエネルギーが割かれていたとすらいえます」

 「李承晩は孤立し、上海に入ってわずか半年たらずの1921年5月に、大統領でありながら責務を放棄し、アメリカに逃げ帰ってしまうのです」


 これでは、「公的な臨時政府」として国際社会から認められるわけがない。第一、当時の韓国は古代国家並みであり、李朝26代王・高宗(こうそう)、その妃(きさき)の閔妃(びんひ)、高宗の父である大院君(たいいんくん)が三つ巴で争っていて、それぞれが清、ロシア、日本を巻き込み、あっちにフラフラこっちにフラフラ。東アジアでの争いの種となっていて、国際的な持て余しものであった(その結果が日清戦争、日露戦争)。そういうこともあり、日本の韓国併合は、アメリカ、イギリスなど国際社会が支持した。

 今も昔もたいへん厄介な国である。


以上


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

teccyan88

Author:teccyan88
団塊の世代(♂)。うどん県高松市生まれ。大学は京都。20数年の会社員生活(四国各地・東京・広島・福岡勤務、主として経営管理・企画畑を歩む)の後、早期退職しUターン。専門学校(3年)ののち自営業。
趣味:読書、水泳、水中ウォーキング。
尊敬する人(敬称略):空海、緒方洪庵、勝海舟、大久保利通、司馬遼太郎、盛田昭夫、小倉昌男、佐々木常夫、西原理恵子、足立康史、竜崎伸也ほか多数。

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カウンター